「ほっ」と。キャンペーン
2008年 12月 16日
元気が出る服
明石に出かけたついでにちょっと寄り道
ギャラリー風来さんはいつも気になる企画展をされている
けれどもそばまで行きながら時間がなかったり、おやすみだったり
なかなかそのチャンスに恵まれなかった

今日ならば時間にゆとりがある
それに確かあの企画展の会期中ではなかったかと…
こういう勘だけはよいのだ

早川ユミさん ちくちくの種まき展

前々からユミさんの作られる服を見てみたかったのだけれど
先日ユミさんの本を読み始めてからその気持ちがどんどん強くなってきていたところだったのだ
この企画展も本の出版を記念して今年から来年初めにかけて”ちくちくツアー”と題して全国を回るものの2番目の会場なのだ

ギャラリーの外からも
楽しそうな洋服達が見える

こだわって集めた布をいとおしむように
でもとても自由にちくちくと作られた洋服は本からイメージしていたユミさんそのものである

見たり触ったりしていると
楽しく元気になってくる不思議な洋服である
着たらもっと元気になれそうだ

風来さんでのちくちくの種まき展は21日まで

c0090543_1151584.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-12-16 23:05 | でかける | Comments(2)
Commented by さるチエ at 2008-12-19 23:07 x
「ちくちく種まき展」 忘れてて、また終わってから気が付くところでした。
知らせていただいたようで本当にありがたいです。
明日、行ってきます。
風来さん、うちから近いのです。

Commented by gonnosuke117 at 2008-12-20 09:51
>さるチエさん
風来さんお近くですか!いいなあ。
オーナーさんもスタッフの方も素敵です。ユミさんのお洋服を本当にお好きなのも伝わってきて余計楽しめました。
会期中に間に合ってよかったです。



<< ひっつきむしの呪縛      ローリエの恩恵 >>