2009年 02月 11日
修業が足りない
何気なく「ポテトサラダが食べたいな」ともらしたら

ラッキーなことに夫は自分へのリクエストだと解釈したようで
「では久しぶりに作ろうか」とのたまう
是非に是非にとお願いをした

単身赴任時代に買った料理本を取り出して首っ引きで作り始める

台所に篭って一時間余り
時々”あれはどこにある?”コールがあった程度でほぼ自力で渾身のポテトサラダ完成


c0090543_2083281.jpg


自分より先に私に味見をさせる

おいしくなくはないのだ
いや、むしろおいしいのだが
絶賛出来ない何かがあって一瞬言葉を選んだのを夫は見逃さなかった

晩御飯のときにはとてもおいしくて
先程の味見のときにはまだ味が馴染んでいなかっただけだとお互いに納得するも
夫本人には反省点もいろいろとあったようで

彼の口からしきりに出たのがタイトルの言葉である

向上心があるのは素晴らしい
今後に期待しよう

腕を上げるには場数を踏むことが何よりの先生だということをアドバイスしておこうかな
(下心ありあり?)
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-11 22:08 | Comments(4)
Commented by nori at 2009-02-13 21:55 x
何ておいしそうなポテトサラダでしょう。
お味は、修行が必要のようですけど
外見はばっちりですよ。
これだけのものができるだんなさま、すごいわあ。いいなあ。
Commented by gonnosuke117 at 2009-02-14 18:24
>noriさん
これがおいしいのですよ。
大きなボウル一杯のサラダが翌日の朝には完食でしたから。
ただ本人さんはまだ改善の余地ありとお考えのようなので、ならば今後とも頑張って頂こうかと…笑
単身赴任中は殆ど外食せず自炊していたのですけれどねえ。最近はインスタントラーメンがせいぜいなので、これを機会にまた台所に立つ機会を増やして欲しいものです。
Commented by tokuchan at 2009-02-14 18:31 x
美味しそう!!
これを食べられるゴンノスケさんは仕合わせですよね。
私も食べてみたいです。
Commented by gonnosuke117 at 2009-02-14 20:08
>tokuchanさん
はい!しあわせですよ~。笑
ポテトサラダの日にはぜひお越しくださいご馳走します。


<< 近頃の料理番組      いつもは醤油派なのだが >>