2009年 02月 14日
近頃の料理番組
何気なくつけたテレビで料理番組をやっていた
マヨネーズメーカーの名前のついたあれである
もう何年位続いているのかかなりの長寿番組であることは確かだ

テーマ曲もそのまんま
懐かしい思いで見ていたが

内容は様変わりしていた
アシスタントは若い男性アナウンサー
先生も若い男性なのだ
これがなかなかいい感じ

料理は素材の美味しさを活かすようなシンプルなものだった

皮つきのジャガ芋を輪切りにして素揚げしたところへ塩をパラパラとふり、醤油を少し回しかける
その上に茹でたブロッコリーを潰してペースト状にしたものをたっぷり載せたものがまず一品

盛り付けられたうつわに私のアンテナがピキピキッと反応する

二品目はニンジンのサラダ
スライサーで細切りにしたニンジンにオリーブオイルと酢、おろしニンニクと胡麻とで和える(調味料の記憶はいい加減。違ってるかも)
これまた盛り付けられたボウルに
オオッと反応してしまう

最後にこの二品にご飯をよそった飯碗の画像が出たところで、さらにテンションが上がる

なぜなら

ジャガ芋とブロッコリーのサラダが盛られた深皿は吉田直嗣さんのもの
ニンジンサラダのうつわはあの方のだろうか
飯碗は小野哲平さんのに間違いなかろう


やるなあキューピー





ホームページで先生の名前が判明
なんとイチカワヨウスケさんだった

この名前で料理にもうつわにも納得
鎌倉のうつわや祥見さんと「やさしい野菜 やさしい器」という本を出しているひとだった
鎌倉でお店もされていて、その一つへはいとこの案内で行ったこともある
素材を活かした味わい深い料理だった記憶がある

イチカワヨウスケさんはこの番組で土曜日の担当のよう
これからは録画しておかねば
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-14 16:52 | Comments(2)
Commented by さるチエ at 2009-02-15 01:33 x
え~そうだったのですか!
私も観てました。
でも娘が、「こんなおかずはいやや」と言うので、ニンジンのオレンジ色、ブロッコリーの緑色しか目に入ってませんでした・・・
味の想像ばかりしていました。。
うつわのこと、まだまだ詳しくないせいでもあるのですが。

少し前のことになりますが、辻和の焼き網、とっても欲しいんです。
Commented by gonnosuke117 at 2009-02-15 17:31
>さるチエさん
見られていましたか!
ブログに追記しましたが、先生は知る人ぞ知る存在だったのでした。
うつわの扱いにも納得ですね。
鎌倉のお店でも垂涎のうつわのオンパレードでした。

辻和の焼き網 重宝しています。買うまでにはだいぶん悩みました。扱いのあるお店で悩み、また違うお店で悩み、結局デパートの催しで辻和さんが出店されているのに行き当たりついに決意した記憶があります。
しっかりしていますし、たわしでガシガシ洗えるしお勧めですよ。


<< 陽気に誘われて      修業が足りない >>