2009年 03月 01日
25年と卒業と

c0090543_15202549.jpg

ほんの僅かな期間であるが異業種交流会のメンバーだった
友人のご主人が長らくの会員で紹介を受け、まずは娘が入会した
大学一年生の会員は当時(今でもか?)最年少ということもあり、みなさんに本当に可愛がってもらった
学生というものは案外世界が狭いもので同年代の人の中で過ごすことがほとんどになってしまう
しかしこの会のメンバーだったお陰で様々な世界で活躍されている人達からたくさん刺激を受けたようだ

どういう訳か運営委員にも入れていただき例会以外にもたびたび出かけていた

そんな娘から誘われていつの間にか私もメンバーに
出席率の悪い落ちこぼれ会員ではあったが仕事や家事のスケジュールをやりくりして出かける甲斐のある集まりだった

会が出来て25年
会員をとりまく様々な環境の変化もありいったん解散ということになった

北新地駅そばのホテルで25周年記念と卒業式と銘打ったパーティーが開かれた

空の見える気持ちのよい部屋に新旧の会員が各地から集まる
にぎやかに食べかつ飲みしゃべる
初対面の人ともすぐに打ち解けて話せる

多才な人が多い
いつの間にかだれかがピアノを弾いている

本当に名残惜しいが、ここで出来た人の縁は続いていくと思える

そうそうたるメンバーに始めは入会をためらったけれど、思い切って飛び込んでよかった

仕事の都合で欠席した娘の分までと思った訳ではないが結局三次会まで参加
終電間近の電車に飛び乗り久々の午前様になってしまった
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-03-01 15:20 | Comments(0)


<< 乾いてなくても      ブンブンは奥様好み? >>