2009年 05月 25日
この機会に
前々からやろうと思っていながら先延ばしにしていたことを実行に移した

といってもそんなたいそうなことではない

トイレからタオルを無くしたのだ

新型インフルエンザの予防法の一つとして手洗いがありマスコミでもその方法について色々と取り上げられている
洗い方は勿論なのだけれど
乾いたタオルで完全に水分を拭き取ることも大切なのだとか

以前から我が家のトイレにはいとこに作ってもらったリネンのミニタオルが置いてある
しかしそれはゲスト用であって
よその家のトイレで湿り気のあるタオルを使うのは気持ち悪かろうと用意したけれど
家族用には相変わらずタオルを掛けていた
なので訪れた人も事前にこちらを使ってと言わなければタオルを使われることが殆どで
リネンのミニタオルはお飾りになっていたのだった

衛生面も考えてこの際タオルは廃止
家族もその都度一枚一枚使い切るやり方に変えようと思った

タオル無しの第一日目
説明していなかった私が悪かった
夫は新しいタオルを掛けて使っていた
ちょこっとめげて何日かタオル復活

今度はちゃんと説明をしてタオル廃止
10枚のリネンタオルでは足りる訳もないので
手ぬぐいを四分の一に切った物を追加した
慣れないうちは
かごから新しいのもを出す
手を拭く
下のかごに入れる
この一連の動きが煩雑だと息子からは不評だったが
そのうち言わなくなった

ちまちまと枚数があるので洗濯して干すときたたむときが煩雑ではあるけれど
乾いた布で手を拭くというのは経験してみるととても気持ちがよい

台所からはタオルを無くしてすでに久しい
ワッフル地のリネンをまめに取り替えている

今使っているのが傷んだらそれを機会にバスタオルも無くしたいと密かに思っている
これが実行できるかどうかは
お風呂上がりに身体を拭くもの=バスタオル
という固定観念を夫が払拭できるか否が分かれ目である

c0090543_1632694.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2009-05-25 16:00 | くらし | Comments(0)


<< 今年初の冷麺      親子で台所に立つ >>