2009年 07月 29日
なにがおきているのだろう
日付が替わろうとしているのに
外ではアブラゼミがものすごい勢いで鳴いている

アブラゼミは日中に鳴き
その声が鎮まり
ヒグラシが鳴き始めるとああ夕方だなと思ったものだが

どうしたんだ

先日各地に大きな被害をもたらした豪雨や竜巻といい
気候は変化しているように思う
そういえばしとしととそぼ降る雨にはながいことお目に掛かっていない

うるさいほどの蝉の声が何かの警告のような気がしてならない
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-07-29 23:45 | おもうこと | Comments(0)


<< はじめての実り      ケーキ屋さんでビールを飲む >>