2009年 11月 28日
カップ一杯のコーヒーを入れるために
c0090543_16163241.jpg


コーヒーが好き
でももっと好きなのはコーヒーを入れること

「コーヒー入れようか?」と夫に聞いてイエスの返事がもらえるといそいそと取り掛かる

道具を出し
鉄瓶に水を入れ火に掛ける
その間に冷凍庫から豆を取出しミルに入れハンドルを回す
今日の豆はkakkeさんで買った森彦の深モカ

c0090543_16163232.jpg



豆を挽き終わる頃たいていお湯が沸く
ポットを温める
ドリッパーにペーパーとコーヒーをセットする
慎重にお湯を注ぐ
さすがに写真を撮るゆとりなどない
真剣勝負である

ポットからカップへ
ちょうどいい量に出せていると気分がよい
香りを楽しみつつ夫のもとへ運ぶ

友人夫妻はじゃんけんして負けたほうがコーヒーを入れるのだそうだ
私なら勝ったほうが入れるにするけどな
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-11-28 16:16 | くらし | Comments(2)
Commented by kakke at 2009-11-28 19:44 x
わかります^^
私も毎朝、朝食後に珈琲をいれるのですが、
珈琲いる?とたずねて
時間ないからええわ、といわれた時の
がーーーーん。。。。(口をぽかんとあけているらしいです)
そんな私の悲しみをさらりと、
すまんな。
とさささっと出かけてしまう旦那です(涙)

今回の豆、深モカはじっくりとむらし時間をとってもらって、
浅モカはむらし時間を少なめにしてもらったら
ベストのお味になるかと思います^^
Commented by gonnosuke117 at 2009-11-29 20:49
>kakkeさん
私ならkakkeさんが入れてくれるなら遅刻しても飲みたいです(^^)
ご主人もきっとそうなのでしょうけど、せっかく入れてもらうなら時間を気にせずじっくり味わえるときにと思われているのではないかしら。

深モカはパッケージに書かれているとおりチョコのようないい香りがしました。今度は蒸らしを長い目にして入れてみます。
浅モカも楽しみです。


<< これだけでわかる      ねぎからの脱却 >>