2010年 02月 26日
とりあえず一枚作ってみた
c0090543_23525025.jpg


今書店に並んでいるチルチンびとに塩山奈央さんの布製のコーヒーフィルターが出ていた
作ってみたくなり本を購入する

生成りの晒しとオーガニックのネル生地があったのでそれを利用することにする
ペーパーフィルターを切り開き型紙にする

ミシンと手縫いを併用してカタカタチクチクと
ナンバーテープなんぞを挟み込んでみた

思ったよりも簡単に出来るもので
勢いに乗って更に二枚作った


早速コーヒーを入れてみる
なかなかいい具合である



何回か使うと布の目が詰まって味わい深いコーヒーが入れられるようになるらしい
本には長い間使っていい具合に茶色く染まったフィルターの写真もでていた
私のもそんな風になるまで使い込んでいきたいものである
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-02-26 23:52 | つくる | Comments(2)
Commented by モリゾー at 2010-02-27 05:23 x
おはようございます!
赤いステッチがポイントになって可愛いですね。
自分で作ればいいんだ!と目から鱗です。
買うものとばかり思ってましたが、この意識改める必要ありですね。
私はこないだ帆布で作るペーパーバッグの記事を見て、作ってみようと思っているところです。
が、材料集めから始めないとならないのでついつい先伸ばしに。

ネルの柔らかい手触りが好きだから、さきにこっちを作ってみようかな…と移り気な私でした(^-^;
Commented by gonnosuke117 at 2010-02-27 09:22
>モリゾーさん
おはようございまーす。
ってモリゾーさん無茶苦茶早起きですね!

コーノ式のフィルターは半円の布を縫い合わせるだけなので構造も簡単。
でも材料から揃えるとなると私もなかなか作らないかも。
今回はたまたま家にあったのですぐ取りかかれたという訳です。

自分で作ったフィルターで入れたコーヒーはひと味違う気がしました。つくってみてください。お勧めです。


<< いざりや ばんざい      「荒物道具」 なんて甘美な響き >>