2010年 03月 21日
ソウルは快晴
c0090543_9392916.jpg

ただいま国弓体験中(↑これは私ではない ご一緒させて頂いた方 真剣そのもの)

通常は150メートル離れた的を狙うのだそう(奥の方に見える番号のついたのがそれ)
初心者には当然無理な距離であるためかなり手前の大きな的に向かって矢を放つ

最初は矢を真っ直ぐに飛ばすだけで精一杯だったが…

矢が飛んでいく感触は心地よかった
10本射ればもう疲労困憊
時代劇ではこともなげにびゅんびゅん矢を放っているがあれは相当ハードな運動であると知る
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-03-21 09:39 | でかける | Comments(0)


<< かえりました      元気です >>