2010年 08月 05日
無心のうちに時間は過ぎる
実家のお隣aちゃんのうちで藍染めをさせてもらった

aちゃんが種から育て
刈り取り
乾燥
すくもの発酵と
時間と手間をかけて育てた藍で染めさせてくれるというのだ

以前から藍染めをやってみたいと言っていた友人も加わり
二人で藍染め初体験

まずaちゃんがPHの試験紙で状態をチェック

私たちが染めるべく準備したのはTシャツとガーゼのストール
慎重に藍液に沈める
暫くして引き上げ
絞って広げ空気に触れさせる
茶色がかった緑っぽい色が青く変化する

幾度も繰り返すうち
少しずつ色が深く濃くなっていく

おしゃべりしながらも手は淡々と作業を続ける

一度水洗いしてみる
濁ったすすぎ水が薄く透明になってくる頃には
Tシャツもストールも青が鮮やかになっていく

c0090543_21584825.jpg


酢水で色止めする

c0090543_21595934.jpg


今夜一晩は水につけてあく抜きをするらしい

なかなか手間の要る作業だ
それだけに自分の思う色に染めあがったら愛着もひとしおであろう

一段落したところでaちゃんの家でお茶タイム
あっさりしたビネガードリンクに
美味しい甘いものも

家の前の田んぼから気持ちの良い風が吹き込んでくる
居心地のいい部屋で
また時間の経つのを忘れる

c0090543_22105861.jpg


今日は心も何かいい色に染まったようで
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-08-05 22:07 | つくる | Comments(4)
Commented by nori at 2010-08-06 18:21 x
藍染ですか、いいですねえ。わたしも仲間に入りたかったです。
私、以前に、職場でやってましたよ。
自分では、育てられなくて、京都の染物やさんの粉を使いました。藍は、たてるっていうんですよね。その響きがいいなあって思ってました。じかんがたつごとに、ふかくなっていく色もいいですよねえ。藍は、本当に深いです。
Commented by モリゾー at 2010-08-06 21:20 x
藍染め、してみたいです。
娘が産まれ、名前を考えるにあたり、(藍)の字が候補に上がったのを思い出しました。
結局、縁が無かったのですが。

たんぼから流れて来る風は涼しく爽やかなんですよね。
わが家がまさにその状態で、エアコン無しでこの酷暑を過ごせてます。

田舎生活万歳(笑)
Commented by gonnosuke117 at 2010-08-07 20:24
>noriさん
やっぱりnoriさんは藍染めやってましたか。

藍の世界は奥深いですね。
今日友人がこの日に染めたストールをしてきていましたがいい色になってました。

私のはもう少し濃くなるよう染めを繰り返してあげようとaちゃんが預かってくれました。お迎えに行くのが楽しみです。
Commented by gonnosuke117 at 2010-08-07 20:26
>モリゾーさん
田んぼだったり森だったり
緑を越えて吹いてくる風はいい気持ちですね。
エアコン無しで過ごせるなんて羨ましい。



<< 八月六日      三宮で市場に行こう >>