2010年 08月 06日
八月六日
朝八時過ぎ西の方に向かって手を合わせる

広島に原爆が投下されて65年
これだけの年数を経ても原爆の被害は現在進行形なのであることを改めて思う

人々が本当に渇望したら平和な世界は訪れるだろうか
訪れると信じて願い続けていきたい
c0090543_1950552.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2010-08-06 19:40 | おもうこと | Comments(0)


<< 初めての同窓会      無心のうちに時間は過ぎる >>