2010年 08月 07日
初めての同窓会
こう見えても学生時代は混声合唱などというものをやっており
それは決して歌が上手だからではなくむしろ下手だったから少しでも人並みにとの思いから加わっていたのであり
卒業以来全く遠ざかってしまい
そうなればこの経歴ちょっぴり恥ずかしくて
あまり友人にも話したことがないくらいだったのだが…

この度関西在住のOB,OGが集まろうと先輩が声をかけてくださり
初めての同窓会が開かれた

全部で17名
その中で私は最年少
初めてお会いする方がほとんどなのだけれど
やはり縦のつながりというものもすごいもので
会場はすぐに和気あいあい

最後には合唱で締めくくり
いきなりなのに
アカペラでしかもドイツ語の歌詞を朗々と歌い上げる先輩達の声に聞き惚れる
(私は歌ったことのない曲だったので聴く方に回った)

今日を記念して
いただいた過去の定演のCD
先輩達の歌声を聞いて学生時代に帰ろう
c0090543_2017220.jpg




先輩(女性)に
妊婦と間違われた

妊娠可能な年代に見られたと喜ぶべきか
立派なお腹を反省すべきか
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-08-07 20:19 | でかける | Comments(2)
Commented by モリゾー at 2010-08-09 20:40 x
喜ぶべきだと思いますよ~(笑)


だって、妊娠しててもおかしくないと思われたんですから~!!

40代…もしくは、30代に見えたってことでしょ?
スンバラシイ!!!
Commented by gonnosuke117 at 2010-08-09 22:15
>モリゾーさん
妊娠可能と言っても超高齢ですが…
ここは素直に喜び余計なことには目をふさいでおきましょうかw


<< 王子には☆がついていた      八月六日 >>