2010年 09月 25日
チプトゥリ
c0090543_21245248.jpg

チプトゥリとは韓国語で
引っ越ししたとき友人や親戚を招いてお祝いすること
私たちはこれからこんな家に住みます
とお知らせする意味があるのだとか

家族でそのチプトゥリに行ってきた
家族ぐるみでお付き合いのある方からのお招きである

手土産は
COEDOと

韓国では引っ越し祝いの定番の
トイレットペーパー
引っ張れば延々とほどけることから
ずっと幸せが続きますように
という意味合いがあるらしい
韓国では箱に入ったティッシュより
キッチンなどでもトイレットペーパーを使うことが多いみたい
実際伺ったときちょうどキッチンで奥様が使っておられた

他に洗剤も定番
ぶくぶく泡が膨らむように幸せやお金も増えるようにということだとか

同じ持って行くならこれやろ
という夫の意見で
我が家愛用のカークランドシグニチャーの36個入りをどどんと
さすがに家にある風呂敷では包めず
手持ちの布で間に合わせた

さて、総勢12名のチプトゥリは
発泡のロゼの乾杯でスタート
奥様手作りの韓国料理でおしゃべりもお箸も進む

ただみなさんお酒はあまりあがられず
持参したCOEDOのほとんどは私たち親子が消費したというオチ
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-09-25 21:24 | でかける | Comments(2)
Commented by モリゾー at 2010-09-27 14:38 x
逆から読んだら…シリーズかと考えちゃいましたw

新築祝いはするけど、引越のお披露目ね~。
うん。
確かに、しますよね。
そこまで深い意味も無く、新居訪問~ってことで。

トイレットペーパーを台所でねぇ。
逆に手にくっついて大変そうですけどね(笑)
Commented by gonnosuke117 at 2010-09-27 15:02
>モリゾーさん
思わず逆から読んでみたりしちゃいましたw

韓国では食堂のテーブルの上に普通にトイレットペーパーが置いてあるところもあります。
ちょこっと拭くのにティッシュではもったいないってときには気楽でいいです。けどクルクルと調子よく巻き取ってしまうとどちらがもったいないかわからなくなりますが…。


<< ……      おまかせでやさいをかう >>