「ほっ」と。キャンペーン
2010年 10月 11日
せせらぎを聴きながら
リュックに荷物を詰めていざ出発
お財布には小銭だけ
摩耶ビューラインの年間パスポートは忘れずに

今日は夫のガイドでハイキングなのだ
杣谷川に沿って登るルート

自宅から徒歩で約40分
杣谷入口に到着
「引き返すんなら今やで」とニヤニヤしながら夫が脅かすようなことを言う
c0090543_2047246.jpg


かつて「神戸居留地の欧米人が山上の別荘まで駕籠に担がれて上がったと伝えられる
その頃、Cascade Valley(小さな段々の谷)とよばれていた」(昭文社 山と高原地図 六甲・摩耶より)
という道は何度か川を渡りながら山頂を目指す

途中にはこんな滝もあって
いっとき眺めて疲れを癒す

c0090543_20572937.jpg


地図では1時間半ほどのところを2時間かけて
ようやく穂高湖に到着
湖面を眺めながら
おにぎりのお昼ご飯
一息ついたら
後一踏ん張り

ゴールの掬星台はイベントが開催されているようでたくさんの人で賑わっていた
空いたベンチを見つけてコーヒータイム
特別なコーヒー豆ではないけれど
今日は格別の味がした

c0090543_2142265.jpg


ハイキング初心者故
あまり欲張らないでおこうと
帰りは摩耶ビューラインで下山

足はパンパンになったけど
ますます摩耶山に惹かれて帰ってきた
次はどのルートで摩耶を探訪しようか
地図を広げて夢を膨らませている

c0090543_21124970.jpg


白馬堂さんが調査執筆に関わられたこの地図
附属の冊子と一緒に眺めれば
家に居ながらにして摩耶山に登ったような気分になれる

[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-11 21:16 | でかける | Comments(8)
Commented by あさやん at 2010-10-11 21:35 x
お元気様です。
なんだか今日は山に行きたくさせる陽気でしたもんね。

ちかじかご一緒して歩ければと思っています。
明日は僕 塩屋から鵯越まで行ってきます!!
Commented by gonnosuke117 at 2010-10-12 09:58
>あさやんさん
「お元気様」
やっぱりいい言葉です。

私もぜひあさやんさんとご一緒させていただきたいです。山の楽しみ方もぜひ。

きょうもお互いお元気さまで。
Commented by funkygym at 2010-10-13 12:20 x
夫婦で山登り。しかもコーヒーを入れながら。想像できない世界だな。こんな生活もあるんだなと感心するばかり。さて、私は今日も練習!
Commented by win-twins at 2010-10-13 15:14
今のユニフレームのコーヒーバネットって3本足なんだ!?
って今さら気づく始末(笑)
ユニフレームの コレとユニセラTGは 本当に名品だと思います
・・・・
自分が持ってるのばかり  テヘヘ
Commented by モリゾー at 2010-10-13 20:45 x
大好きな登山漫画でも、主人公が登頂した際にはコーヒーを飲むんです。
それと一緒じゃわぁ!!!とすんごく感動しちゃいました(笑)

これ、コーヒーバネットって言うのですね。
winさんもごんのすけさんも素敵な品をよくご存知で、とっても刺激受けちゃいます!!
Commented by gonnosuke117 at 2010-10-13 23:21
>funkygymさん
あなたこそずうっと青春って感じ。素敵な生活だと思います。
Commented by gonnosuke117 at 2010-10-13 23:26
>winさん
ユニフレーム、ユニセラTG 共に知らなかったので調べてみました。
なんと燕市に本社を置く国産のアウトドアのメーカなのですね。
妙に感動してしまいました。

コーヒーバネット3本足になったんですよ~。二本足より安定がよいように思います。
Commented by gonnosuke117 at 2010-10-13 23:30
>モリゾーさん
山上でのコーヒーはよく行くインテリアショップのオーナーさんにその美味しさを説いてもらいました。

コーヒーバネットはご近所の白馬堂さんで購入。

いろんな人達のお陰で楽しいことがどんどん増えています。

なおコーヒーフィルターは自作ですよ~。
来月のリュックでもこのフィルターで珈琲いれたいと思っています。


<< 付け焼き刃      あしたはあそこに >>