2011年 03月 21日
にゅん
夫と車のオイル交換とタイヤの履き替えに行ったらば
タイミングが悪く
二時間かかるという

ちょうどお昼どき
一度行ってみたかったすぐ近くのお店に

福龍門は
刀削麺のお店だ
お店の前には大きな釜にお湯が煮えており
包丁で削られた生地が次々とお湯の中に飛び込んでいく
見ているだけで楽しいパフォーマンスである


さてさて
お目当ての刀削麺にいくまでに

c0090543_220121.jpg


酢豚は甘さと酸っぱさが絶妙
夫は残ったソースをすくっていた
白ご飯が欲しいね


c0090543_22015.jpg


焼き餃子は
皮がもちもち
大きな口を開けて頬張ればおいしい肉汁が

酢豚は小サイズにしたのに
この時点ですでにおなかはいい具合に満たされている

いよいよ
刀削麺登場

c0090543_220261.jpg



これがなかなかのボリュームであり
けれどもあっさり味のスープに
麺の太さが不揃いなことによる様々な食感がおいしくて
気が付けば完食である


ところで
刀削麺は短いので
にゅ〜〜〜んは無理なのだった
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-03-21 22:00 | でかける | Comments(2)
Commented by win-twins at 2011-03-22 08:21
にゅんにゅんですね
こちらのお店 2号線沿いですよね

烏賊粘!
Commented by gonnosuke117 at 2011-03-22 22:41
>winさん
そうです。2号線徳井交差点北西の角です。


最後の漢字三文字。読み解くまでにしばし時間を要しましたw


<< まねのできないもじ      おかえり >>