「ほっ」と。キャンペーン
2011年 04月 17日
こうほうしえん
リュックの後は夫と二人
カートをゴロゴロひきながらシンズバーガーさんへ
こちらのバーガーは禁断症状の出る危険なバーガーw
シンさんのトークも素敵な味付け

一息入れたなら
またゴロゴロ…
王子公園にある登山研究所での
あさやんのボランティア報告会に行く

彼は約1週間石巻でボランティア活動してこられた
その場に行った人でないとわからない様々な思いが
たくさんの写真やあさやんの一言一言や
言葉を発していないしばしの時間からたくさんたくさん伝わってきた

私のできることは小さいかもしれないけれど
きっと何かのプラスになる
まず1年
 3年
 5年
10年
ともかく息長くいこう



c0090543_12304276.jpg


この本の著者木村とーるさんは今石巻で活動されている
たき火でなくとも家でもできる美味しい料理がいっぱい
楽しみの一杯詰まったこの本を買うことも現地での活動の支援になる

後方支援という言葉を身近にしてくれた一冊
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-04-17 08:30 | おもうこと | Comments(4)
Commented by モリゾ- at 2011-04-18 21:20 x
この本、私も買いたいです!!

何事も、積み重ねですよね。
Commented by gonnosuke117 at 2011-04-18 21:36
>モリゾーさん
ありがとうございます!是非お買いあげくださいますように。

でもこの本読んでからダッチオーブンが欲しくなってしまってます。その点は困ったw
Commented by vicolos at 2011-04-19 11:05
そういう支援なら私にもできる!
吝嗇じゃないけど、どんな時でもgive&takeが双方を幸せにすると思います。
著者から頂く知識で自分も豊かになりながら、相手の役に立てるのは良いですね。
他にもあったらぜひ、紹介下さい。
Commented by gonnosuke117 at 2011-04-20 18:03
>vicolosさん
報告会で「日本の5分の一が被災している」という言葉を聞いたとき改めて今回の被害の大きさを感じました。
支援の方法も直接間接色々ある訳で、生活の中で自然に無理なく続けていくことを考えていこうと思います。

ともかく自粛は控えたいものです。


<< こがねいろのさかな      ドラマチックリュック >>