2011年 07月 26日
ゆれるこころ
仕事はお昼過ぎに終了
お昼ご飯食べてちょこっと打合せして電車に乗ったのが2時過ぎだ
駅につきホームに降り立った途端にむわっと蒸し暑い
ちょうど我が家から一番近いバス停を通過するバスが来るところ
そちらに乗って帰ろう
こう暑いと何か冷たいものが食べたいなあとバスを待ちながら思う
コンビニで何か買って帰ろうか

バスに乗り込む
クーラーがいい具合に効いている
体がそれに慣れてくると
もう冷たいものは要らないんじゃない?と思ったりする

バスを降りたらやっぱり暑い
ここから我が家までは2分もかからない
この間にあるコンビニに寄るべきか我慢すべきか

誘惑に負ける
コンビニ店内はやっぱり涼しい
何を買おうか慎重に選んでいるうちに外の暑さを忘れ当初の目的を忘れフライドチキンなんかちらっと見たりする
ふと我に返って選んだのがPARM

c0090543_15482240.jpg


お店を出たらばこの買い物が正解であったと痛感する
ほんのちょっとの距離なのになんでこんなに暑いんだ

着替え手洗いもそこそこに至福のおやつの時間
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-07-26 15:48 | くらし | Comments(0)


<< さわらないあじ      ちびりちびりと >>