2013年 05月 28日
たいかすりっぷでおこのみやきをつくる
c0090543_1323172.jpg


以前土鍋でやってみてうまくいったので
こちらでもできるかと
十場君の耐火皿でお好み焼きに挑戦

お皿の分も考えて油は多い目にひく
豚バラを並べたら
生地をそろりそろりと流し込む
そこではじめて火をつける
弱い目の中火
生地の淵がフツフツして来たら火を小さく
蓋をしてジックリ火を通す

フワッと膨らんで来たら
思い切ってコテを入れえいやっとひっくり返す

また蓋をして中まで火が通るのを待つ

驚くほどカリッとふんわりのお好み焼きができた


耐火皿は使い込んで油が馴染んだものであることが必須条件

最初の火を強くしないこと
慌てずジックリ火を通すことくらいがコツ

鉄板の上で食べているように最後の一口まで熱々
[PR]

by gonnosuke117 | 2013-05-28 13:11 | おいしい | Comments(0)


<< ならへ      ひゃくえんかんづめ >>