2015年 07月 09日
まなびやのとも
c0090543_00213579.jpg


東京に行ったらぜったい会いたかったのは単身赴任で頑張ってる友人
彼女とは学生時代同じクラスになったこともなく、お互い顔と名前は認識しているという程度だった
数年前の同級生の集まりをきっかけに親しくなり、ときどき飲み会やら何やらと会うようになった

キラキラした眼はそのままで、女性としての魅力も増し、さらにはバリバリと仕事をこなす友人は私の憧れにもなった

東京へ転勤してから、初めての再会
そわそわと待ち合わせのお店にむかう

ドアを開けたら
先に来ていてにっこりと笑って迎えてくれた
美味しいお料理とお酒と
つもりつもった話と
あっという間に時間が経つ

同じホームの右と左に分かれて同時に発車する電車でさよなら
この次はいつどこで会えるかな?
それまであなたに少しでも追いつけるよう私も頑張るね

食いしん坊の私をよく知っていて
お土産にくれた
ポルトガル式玉子タルト
深夜なのに私を誘惑してくる困りもの












[PR]

by gonnosuke117 | 2015-07-09 00:04 | でかける | Comments(2)
Commented by win-twins at 2015-07-09 02:48
お元気そうで安心しました( ´ ▽ ` )ノ
Commented by gonnosuke117 at 2015-07-09 05:29
>winさん
こちらではお久しぶりです。
変わらず更新されているwinさんを見習います^_^


<< くらまえさんぽ      ありがたいやらもうしわけないやら >>