「ほっ」と。キャンペーン
2015年 08月 29日
かんがさえるとき
ふと小さな路地に入ってみる
もう少し先まで歩いてみる
理由は無いのだがそうしたくなるときがある
すると思いがけないスポットを見つけることが何度かあった

今回のソウルでも
c0090543_22394262.jpg

ちょっと行ってみようと入った路地に可愛い猫がいてついカメラを向ける
その隣のシンプルな看板は香りのお店のものだった
スラリとした男性が製作、販売しているそうだ
お香、キャンドル、サシェ、ボディミスト
どれも上質の自然な香りだ

ボディミストをあれこれかいでみたけれど
彼が私にスプレーしてくれたものが一番好み

それは数時間後ソウルを離れるときにもまだかすかに香っており
ソウルへの名残り惜しさを増幅したものだ



さて
この私の勘が冴えるのは
どうやら
美味しいものやら穴場スポットの発見あたりに限られており
日常生活にはあまり役立たないことばかりで至極残念である


[PR]

by gonnosuke117 | 2015-08-29 18:59 | でかける | Comments(2)
Commented by モリゾー at 2015-09-01 15:01 x
香りの想い出がある旅行って良いなぁ~。
美味しい想い出があるのも勿論良いのですけれど!
Commented by gonnosuke117 at 2015-09-02 09:28
>モリゾーさん
帰国後、毎日のように使っています。
旅の思い出に浸っています。
あーまた行きたい!


<< たびのきねん      げすとはうすはつたいけん >>