2015年 09月 21日
はんとし
c0090543_18071507.jpg

今日9月21日は母の月命日である
半年前の今日父に見守られながら旅立った

病気が見つかってから2年とちょっと
そのほとんどを病院で過ごすことになる
少しずつ衰えていった最後の1年は私たちの別れの準備ための時間を母がくれたように思う

告別式と
その後に続く法要と
そして一人残された父のこと
寂しさに浸るいとまはなかった

一人っ子の私を案じて家族だけでなく叔父や叔母、いとこたちのサポートのおかけでなんとか様々な課題をこなせた

半年経った今でもまだ実感はない
ようやく少し泣けるようになった

告別式の日に名残り雪が舞った庭ももう秋の気配である

申し訳ありませんがこの記事へのコメントはご辞退させてください



[PR]

by gonnosuke117 | 2015-09-21 17:51 | おもうこと


<< えをかくように      ごくいをでんじゅしてさしあげよう >>