2016年 03月 07日
ひっこし
18年住んだ社宅を出た
不思議なご縁で出会った新しい住まいは
高台の古いマンション

隣の建物からの視線が気になり、カーテンを引くことが当たり前だった生活から
目覚めてすぐカーテンを開け放ち朝の光を取り入れるようになった

c0090543_12322248.jpg


引越しの荷物を解きながら折々の景色を眺める

c0090543_12322289.jpg


マンションは50年近く前に建てられたもので
台所には21年前のガスコンロと流し台
前の方が綺麗に使われており、まだまだ現役だ
デザインもシンプルで気に入っている
便利な機能は何一つないけれど、オートマからミッション車に乗り換えたような楽しさなのである

荷物が収まるべきところに収まる頃にはベランダでお酒なんぞ…と目論んでいる





[PR]

by gonnosuke117 | 2016-03-07 12:06 | くらし | Comments(2)
Commented by モリゾー at 2016-03-21 14:39 x
眺望良いですね~!
高いところから眺めるなんて、ほとんどない生活を送っている私からすると、毎日ワクワクされるのかな??とか思ってしまいます(笑)
Commented by gonnosuke117 at 2016-03-25 08:14
>モリゾーさん
眺望のよさに一目惚れした物件でした。
引越しして3週間。全く見飽きません。


<< すてるかみあれば      げんてん >>