「ほっ」と。キャンペーン
2016年 07月 07日
くろうしてさがすもの
c0090543_09194092.jpg

甲が高く幼児のようなコロンとした足の持ち主である

幅で合わせると先が余り過ぎることがほとんど
若い頃はデザインで選んで足を靴に合わせていたこともあるが、歳を重ねると靴の重要性は実感しており
それだけにデザインと履き心地の両方を備えた靴にはなかなか巡り会えない

昨年暮にオーダーしたformeさんの靴がようやっと届いた

馴染んでいないのでボタンを全部止めることはまだ出来ない
靴が私に寄り添ってくれるまで少々時間は必要だけれど、メンテナンスしながら大切に履き続ける一足になることは間違いない

[PR]

by gonnosuke117 | 2016-07-07 09:08 | くらし | Comments(0)


<< そのくちになる      なつがきた >>