2006年 09月 11日
あるがまま
午後三宮へ出かけました。
片づけをしていて出てきたテレフォンカードの束をチケットショップで買い取ってもらおうという至って世俗的な用事のためです。

たまたま元町に友人が来ていることがわかり、一緒にお茶を飲んだ後
電車に乗って最寄り駅へ。
改札を出てすぐの本屋さんでちょっと立ち読み。
安藤明子さんの本はさんざん悩んだ末今日は我慢しました。

駅下のスーパーで家族の好きな男前豆腐を買い込んで家へ向かいます。

家までゆっくり歩いても15分足らず。
左手に和香さんのバッグ。右手にお豆腐。

なんだかとてもゆったりした気分で帰路を楽しんで歩いている自分に気付きました。

今日は45rpmのスカート(何年か前にセールで買った)、木綿のブラウス(ユニクロ)、カーディガン(好きな洋服屋さんの福袋に入っていた。これも何年か前のもの)
足元はものすごく贅沢しています。
c0090543_206457.jpg

夫に買ってもらったストロバー。
(写真右側のずんぐりのほうです。
隣は娘のカンペール)
なかなか合う靴の見つからない私が今一番歩きやすい靴です。

どこも締め付けず自然な感じで歩いている。
その心地よさを改めて感じました。

元々背が低い、
スタイルも良くない。
このコンプレックスは私の服や靴を選ぶとき少なからず影響してきました。
補正力のある下着やヒールのあるほっそりした靴を買ったこともあります。

けれども最近 そう最近になってやっと
チビでもお腹出ていても
それはそれでいいじゃない
と思えるようになってきました。
格好悪くても私は私。

体重やスリーサイズの数字を気にするより
背筋を伸ばして 広い歩幅で颯爽と歩いていきたいなあ。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-09-11 20:21 | くらし | Comments(1)
Commented by robio0220 at 2006-09-12 00:08
うんにゃ、充分かっちょいいと思います。
私も●年後、同じようになっていたい。
左手に和香さん、右手に男前豆腐・・こちらまでほんわか~幸せ気分が伝わってます。


<< かなわない      二人きりの晩ご飯 >>