2006年 10月 28日
おてがみせっと
万年筆を買ってからと言うもの、
無性に”手紙”を書きたくなっています。

学生時代は一人暮らしでした。
携帯電話も勿論無し。
遠くに住んでいる友人との連絡は手紙。
走り書き程度のものから切手を貼り足さないといけないくらい長文のものまで。

しょっちゅう会う友達にもメモ書き程度の伝言をしたためたり…

そう言えば子供の小さい頃でも
「おやつは冷蔵庫だよ」
とか書いてたなあ。

いつの間にやらメールで済ませることがほとんどになっています。
それは便利でいいのですけど。
そういう今だから”手紙”をもらうと余計嬉しい。
長いことご無沙汰している人達に手紙を書いてみよう。

なんでも形からはいる人。
”万年筆で手紙を書こうセット”を作りました。
c0090543_18555893.jpg

クロワッサンの店の便箋がシンプルで好きなんです。
正方形のと葉書のサイズ。それに封筒。

無印良品の封筒は手渡し用。
カードサイズと一回り大きいのと2種類。
お気に入りだった正方形の封筒は廃番とかで残念です。

知恩寺の手作り市で手に入れた外国の使用済み切手。
シール代わりに使うと面白いかと思って。

そして万年筆とインク。

大新さんで分けてもらった豆皿が入っていた木箱がちょうどいい大きさです。
結構汚れていましたが、ごしごし洗って丁寧に拭き上げたらいい感じになりました。

さてまずはどの人から書こうかな。
箱の蓋を開けたり閉めたりしながら考えましょう。






c0090543_1904354.jpg
知り合いにもらったサツマイモで
「ヘルシー大学芋もどき」
サツマイモくれた人に教わりました。
オーブントースターで焼いてメープルシロップをかけるだけ。
ほくほくで美味しい。
娘と二人で完食。
油使ってなくてもたくさん食べたらあきませんわね。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-28 19:02 | くらし | Comments(4)
Commented by robio0220 at 2006-10-28 23:44
手紙もらうとうれしいよねぇー。最近はメモ程度のものでも、いざ書こうとすると「えーっと・・・」と漢字がわからなくてマイッチング。携帯の使いすぎです。反省だ。
木箱、いいわぁー。
Commented by まるまるDuke at 2006-10-29 02:38 x
手紙を書こうセット、いい感じですね。「さあ書くぞ」となったときに、まず蓋を開ける動作から始まるところが宜しいですな~
背筋をピッとのばして書きたくなりますね。…なんちゃって、○眼でピントを合わせるのにアゴを引いただけやったりして(笑)
Commented by gonnosuke117 at 2006-10-29 08:21
robioさん
木箱 ええでしょう?
釘はさびてるし隙間もあいてるけれどそこがまた。
時間を経ないと出てこない魅力に満ちあふれてます。

携帯使う前から、わからない漢字は全てひらがなで片づけてきた。
私の手紙は小学校低学年でも読めるぞ(自慢することちゃうちゃう)
Commented by gonnosuke117 at 2006-10-29 08:25
Dukeさん
背筋を伸ばしすぎないために『近くのものを見るメガネ』もセットしておかねばなりませんな。

手紙書きもう少しのってきたら封筒なんぞも手作りしてみたい。
先生アドバイスよろしく。


<< ようやく      セルロイドの○○ >>