2006年 10月 31日
きょうもてくてく
昨日から不得手な事務仕事。
パソコンに向かって文書作成、封筒の宛名書きを27通。
きっちりしたことが苦手なものでちと疲れました。

書き上げた封筒を持って今日も郵便局へは徒歩で。
気分転換に
そのまんま足を伸ばして電車に乗って苦楽園へ。(伸ばし過ぎやろ)

財布の中には小銭貯金の一部を入れて。
今日は簡単に財布の紐はゆるめられません。

目指すのは前々から行ってみたかったお店anjicoさん。
行ったことのないお店に行くとき
事前に場所を確認して
地図をプリントアウトして
何度も眺めてから出かけますが、
駅を降りたらもう何も見ないで地図の記憶を頼りに歩くことが好きです。
わずかな距離でもちょっとドキドキ。
スムーズに行けたらやった!という気分になれますし、迷ったら迷ったでそれもまた良し。
今日は迷うことなく到着。
ホームページから予想していたとおり可愛くて品のあるお店でした。

夙川沿いは「夙川さくら道」と呼ばれる道路が走っていて、春は勿論きれいですが今の季節も素敵です。
川べりまで降りてみました。
c0090543_1929476.jpg
すごくいい気持ち。


次に目指すのは”d”さんなのですがちょっとのんびり歩くことにしました。
贅沢な気分です。
疲れが取れていくようです。

”d”さんに行くのは2度目なんですが前と違う道を行ってみようと適当に歩いてみました。
車で出かけたらなかなか出来ない楽しみです。




”d”さんは線路の向こう側。
まずは踏切を捜します。
ちょうど見つけた踏切を渡ったらなんと”d”さんの前の道。
方向音痴なのに、こういう時の勘だけはいい。
我ながら感心します。

レンゲ代わりに木の匙を買いました。

最後は電車に乗って三宮へ。
贅沢な時間を過ごしたら







ウフーさんのブログを読んでどうしても食べたくなった仙太郎のぼた餅。
そごうで買えるそうなんです。

いつもの私なら買うのをちょっとためらうお値段です。
今日は思い切って購入。

c0090543_2001717.jpg
帰ってパンフレット読んで分かりました。
材料からすごくこだわって作られてる。
黒豆のきなこ
自社農場の小豆で作ったこしあん
有機栽培の餅米
そして自家栽培有機無農薬の青じそが入っているのです。
これが絶妙。

食べて納得のお値段でした。

持ち出した小銭貯金?
ちゃんと残りましたとも。
もう一度貯金箱の中へ。
今度はいつどんなお楽しみに使いましょうか。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-31 20:14 | でかける | Comments(6)
Commented by fumiko1177 at 2006-10-31 20:29
陶器は素敵***でも私にはお口の贅沢の方が***おはぎに紫蘇とは???どんな味かな??いいなあー田舎には何もない様
Commented by gonnosuke117 at 2006-10-31 20:59
けっこう大きいんですけどあっさりしているから食べやすいのにはシソも一役買っていると思います。
ぷーんと香りがして、シソ好きにはたまりません。

fumikoさんのところこそ美味しいものいっぱいありそう。
今ゆで卵の味想像してしまった…
Commented by robio0220 at 2006-10-31 21:39
足、よう伸びたねぇ(笑)
苦楽園は友達の家もあるしだいすきな所です。でも13年くらい行ってないなぁ・・ずいぶん変わったところもあるでしょうな。
紫蘇ときなこってどんな感じなんやろう。気になる。
え~っと夫の出張はいつかな?
Commented by まるまるDuke at 2006-10-31 21:55 x
きゃはー、最後三宮にまわられたのですか?わたし本日姉の買い物に付き合って、一日三宮におりました。夕方は「ゆめや」さんで、ぼへーっとお茶しとりましたです。そのあと姉と別れてそごう地下へ…ほんとにドラマの主人公並みのすれ違いだったかも。
ぼた餅おいしそう~わたしの方は、姉ともどもトミーの「あん食」を買って満足♪ 重かったけどね(笑)
Commented by gonnosuke117 at 2006-10-31 23:21
>robioさん
出かけるまではごろごろしていて結局出かけないってこともしばしばなんですが、一歩出てしまえば後は鉄砲玉。
どこまでも足が伸びまする。任せなさい。

仙太郎是非是非巡り会われますことを。
Commented by gonnosuke117 at 2006-10-31 23:30
>Dukeさん
ほんまにトアロード辺りであなたにメールしようかと思ったのよ。今日三宮にいたら笑うよなと思ってね。まさかと思ってやめたんだ。
連絡すれば良かったわ~
ゆめやさんの前通りましたがな。
そごう行ったのは夕方ですがな。
私たち会えない運命なのかしら…


<< Do it yourself      親子そろって >>