2006年 11月 27日
北山散策
朝から京都に仕事に出かけました。
それほど遅くならない予定だったので、ちょっと回り道して帰ろうかと目論みました。

ricoさんのホームページで見て、前々から気になっていた風土さんに行ってみたくて。
地図はしっかりプリントアウト済みです。
せっかくなのでその辺うろうろしたいとricoさんにいい所無いか尋ねたら、なんと案内してあげましょうと。
彼女のセンス大好き。そんな人のお薦めスポットならば絶対間違いない。
心強いガイドです。

風土さんで待ち合わせしました。
c0090543_22444646.jpg

オーナーさんも感じのいい方でした。幾ら眺めても飽きない作品ばかり。
三苫修さんの器を見ることが出来たのも嬉しかった。
けど今日は連れて帰るの我慢我慢。
他にも欲しい器がたくさん(片手の土鍋可愛いかった~)でしたがまたのお楽しみにしておいて
今日はこれだけ。
c0090543_835380.jpg

かせで買った麻ひもを巻いておくための糸巻きを探していました。
たくさんあった中でこれだけが色が塗ってありました。黒板みたいなグリーンが何となく可愛くて。
あと原毛ウール。本当はフェルトにしたりするのでしょうが、デュラレックスのグラスに入れて針山にしてみました。





ゆるゆる歩きながらすごくお洒落な喫茶店(今はカフェと言わなあかんのか?)でお茶もして北山通りのricoさんお勧めショップを覗いて…。

楽しかったわ~。
雨模様の中付き合ってくれてありがとうね。

ricoさんはこの界隈からは徒歩圏内の町屋に住んでいて、来年年明けに町屋ギャラリーをオープンすべく着々と準備を進めています。
ホームページも彼女のペースでのんびり更新中。アナログ人間なのだそうです。このゆっくりさがまた良いのですよ。

”オーナーの独り言”のコーナーが大好きなんです。何気ない写真からも彼女のセンスの良さと人柄がうかがえるから。

展示予定の作品も何とも言えず味があって明るくて作家さんに会ってみたくなるような…彼女のギャラリーに展示されるのを想像しただけでワクワクしてしまいます。

オープン首を長くして待ってるよ~ricoさん!







何度も前を通っているのに今日初めて気がつきました。
何とも京都らしい珈琲屋さん。
コーヒーでなく珈琲のイメージね。
c0090543_23211187.jpg
大洋堂珈琲さん。
もとは呉服屋さんだった建物を改築されたそうでその名残もある味のある店構えです。

「外から写真撮らせてもらってもいいでしょうか?」と尋ねると「どうぞどうぞ。外が暗いから電気つけてあげるわ」とお店のおじさん。

バッグの中からは挽きたて珈琲のいい香りもして
なんだかほっこり。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-11-27 22:53 | でかける | Comments(6)
Commented by fumiko1177 at 2006-11-28 13:27
メールを流しています。ボケの私でもあっているのか心配です。宜しくね
Commented by gonnosuke117 at 2006-11-28 14:07
>fumikoさん
ありがとうございます。先ほど読ませて頂きました。
お返事送りましたのでよろしく。
Commented by robio0220 at 2006-11-29 00:22
三苫さん、私なら連れて帰る!(実物になかなか会えないからよけいそんな気持ちマンマンなのであーる)
画像でしか見た事ないんやけど、なぜか魅かれるものがあります。
うー、うらやましい。
Commented by gonnosuke117 at 2006-11-29 00:52
>robioさん
実はちょっぴり後悔してる。
けど風土さんでは三苫さんの器はたいていいつでもあるとのことで(そこんとこはきっちり確認。ぬかりはない)また行くわ。ささ節約節約。
Commented by coconcocon at 2006-12-05 12:21
針山が超可愛いです
初めましてなのにこれだけのコメントですみません^^*
お邪魔しましたです☆
また遊びに来ます☆☆
Commented by gonnosuke117 at 2006-12-05 15:44
>coconcoconさん
コメントありがとうございます。
針山は予想以上に使い勝手が良くて気に入っています。
coconcocnさんのブログにもお邪魔しました(読み逃げです。ごめんなさい)素敵なお花が一杯で心和みます。アレンジメントも素敵。
そんな方に遊びに来てもらって嬉しいです。
またいらしてくださいね。
私もまたお邪魔します。
今度はちゃんとコメント残しますね。


<< はるばると      いつまで続くのか >>