2006年 12月 17日
あと何回
結婚前からの仕事を辞め専業主婦になると決めたときから夫のお弁当を作り始めた。
それから20年余り。

欠かさず作れていたわけではない。手を抜くどころかごめんなさいしたこともしばしば。
夫だけのお弁当に娘の幼稚園のお弁当が加わって二つになり、卒園してまた一つに。
程なく息子が入園。またお弁当は二つ。
そういえば震災で子供達がしばらく転校していたときは給食のない小学校だったので慣れない実家の台所でお弁当作ったなあ。

環境の変化で作るお弁当の数は変われど毎日のようにお弁当をつくってきた。
今は大学生の娘と浪人生の息子のお弁当を。ときどき私のも。
特に息子は曜日関係なく自習室に出かけていくので土日もお弁当をつくることが多い。

「明日はお弁当要らない」と二人共が言った時には正直ほっとするところはある。
けれども考えてみれば手抜きワンパターンのお弁当を飽きもせず文句も言わず食べてくれるのは有り難いこと。
来春娘は親元を離れる可能性が高い。息子も運良く自宅から通える大学に合格したとしてもお弁当を持たせる機会はぐんと減ることだろう。

子供達のために手をかけてやれることはどんどん少なくなっていく。そうあって然るべき嬉しいことではあるが…。ちょっと寂しい気がするのも事実。

今日もお弁当を詰めながらふとそんなことを思った。
c0090543_16172557.jpg



しばらくすれば単身赴任が終わり夫のお弁当作りが再開されるだろう。春からは子供より夫のお弁当に手をかけよう。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-12-17 16:30 | おもうこと | Comments(4)
Commented by robio0220 at 2006-12-17 21:04
20年も細く(?)長く続けることってすばらしいことで、なかなかできないですよ。尊敬します。写真を見ると、手抜きどころかチョー豪華!
「食」って本当に大切。体をつくる以外にも心もつくっていると思う。
Commented by gonnosuke117 at 2006-12-17 21:58
>robioさん
台所を預かる人間の責任ってすごく大きいと思う。
robioさんの言うとおり心身両面の健康の鍵を握っているんだものね。
そういう意味では主婦は本当にやりがいのある仕事やね。
専業であれ兼業であれ誇りを持っていいと思う。
ただ私は色々と失格だわ。20年続いたのは単に歳取ったからです。
Commented by yukakko1217 at 2006-12-17 23:15
こんばんわ~!!
いつもコメントありがとうございます♪
まだ私はお弁当作り始めて1年半くらいになりますが、
なんかわかる気がします・・・・・。
今はダンナと自分のぶんだけですが。。。
あと何年作り続けるのだろう。。。。。と思うと正直ゾッとしますが、
これから家族が増えたりいろんな変化があって、
あっという間なんでしょうね。
そうそう、毎日ワンパターンになっても、おいしいと食べてくれる。
ありがたいことですね。
たまにコンビにでお昼買うと、ほんとに何食べても、
一回しか食べなくても飽きます。。。。。
何でもお弁当ならおいしいですよね。
これからも頑張ってください~♪私も頑張ります~ヽ(´▽`)/
Commented by gonnosuke117 at 2006-12-18 23:24
>yukakkoさん
自分で作ったお弁当でもなんだか飽きませんよね。
買ったお弁当は美味しいところのでもずうっとは食べたいと思わない。
不思議。
yukakkoさんのほうれん草のごま和え柚子入り 今度挑戦してみます。いくら飽きなくても変化は必要ですものね。
またブログにお邪魔しますのでヒントくださいね。


<< Jリーグアウォーズ      発売日 >>