「ほっ」と。キャンペーン
2006年 12月 19日
うろうろ
今日は一人で出かけた。
東京へ行くときはたいてい夫の休みに合わせているので、考えてみれば一人で都内を散策するのは初めての経験だ。

行きたいところは幾つかあった。
ゆうべネットでばしょは確認済み。

まずは原宿へ。
c0090543_2056530.jpg
恥ずかしながら原宿初体験。
嬉しそうに写真を撮る。完璧お上りさん。

交差点に立ったとき経験したことのある匂いがした。
”ソウルと同じだ!”
そう思ってみるからか町の雰囲気もソウルにそっくり。広い通りは明洞 キャットストリートのような路地は仁寺洞や梨大の感じ。





意外な発見に嬉しくなりながらてくてく歩いてまずはzakkaさんへ。
本当は先日の梅原和香さんの企画展の時に来たかったのだが。今日も何点か和香さんのバッグがあった。心惹かれるものはあったがひとまずは見るだけ。

ファーマーズテーブルさんを目指し適当に歩く。
思いつくまま角を曲がっていくと裏通りにはこだわりを感じるお店や住宅が混在していて面白かった。こういう所を歩くのは好き。

いつもながらの動物的勘でほとんどロス無くファーマーズテーブルさんにたどりついた。
ここでは佐藤玲朗さんのコップを見るのが目的。深緑のいいのがあったけどここでも見るだけ。

サンクさんではプレゼント用のジャムを買う。

原宿はここまで。本日一番の目的地恵比寿のイコッカさんへ向かう。
草灯舎の江藤さんにイコッカさんで太宰久美子さんの個展があると伺い、ちょうどタイミングも合うので是非にと思っていたのだ。実は以前イコッカさんへ行こうとしたものの探し当てることができず諦めたことがあり今日もドキドキで歩いた。地図では確かこの辺と思うところに見あたらず引き返そうかと思ったところで見つけた。きょうはなかなか間のよい日かも。

タイミング良く客は私一人だったので荷物を預けゆっくりと太宰さんの作品を楽しませてもらった。本を買って以来是非お会いしてみたかった石川ゆみさんともお話しできて嬉しかった。思い描いていた通りほんわかした素敵な人だった。

本日予定終了。まだ1時半過ぎではあるがもう帰ろうかと思い恵比寿の駅に向かったときいとこからメール。自宅に帰ったので行きたいところがあったら調べてあげるよと有難いお言葉。
彼女からの情報で急遽千駄ヶ谷のSHIZENさんへ行くことにする。
ここは先日彼女も訪れていたはず。きっと魅力的なところに違いないと期待してしまう。

SHIZENさんで一目惚れしたお皿あり。もうそうそうこんな機会もない。えいっと買う。
中西申幸さんのもの。
c0090543_21311149.jpg
いとこからのお披露目リクエストもあり早速夕食に登場させてみた。
夫のリクエストにより今夜はヒレカツ。
余談だがポテトサラダは夫作。これが美味しい。東京に来るときの楽しみの一つになっているくらい。
お皿は大きさも色も使いやすい。
まだ若い作家さんと聞いた。どんな方なのだろう。




SHIZENのスタッフの方は本当に感じのいい方だった。
さんざん迷っていったん見送った片手土鍋。やはりこの方から買いたいと思ってお店を出てからまた引き返して購入。一段とふくらんだ荷物に幸せな気分で歩き始めたらいとこから連絡。木下和美さんの醤油さしがほしいとのこと。先日お店に行って以来ずっと気になっていたらしい。おやすいご用。…で三度目のご来店。なかなか珍しい客となってしまった。

良く歩き良く楽しみ満足の1日。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-12-19 22:03 | でかける | Comments(2)
Commented by robio0220 at 2006-12-19 23:34
ほほーっ、素敵!お披露目ありがとう。このお皿はお初に見ました。
料理も栄えていいね。ますますおいしかったでしょう。特にポテトサラダ、食べてみたい~
SHIZENさんのスタッフ、本当に素敵。前に行った時も相当な時間をあのカウンターの前で費やしました。悩んで、途中上のcafeでご飯食べて、また降りて・・・。で二回来店しました。さすがgonnosukeさん、三回とは!って私の頼んだ用事が原因でしたね(笑)
Commented by gonnosuke117 at 2006-12-20 19:44
>robioさん
ポテトサラダは本当に美味しいのよ。食べさせてあげたいです。

SHIZENさんのカウンターの前で私も相当長いこといたなあ。とても居心地が良かった。近くなくて良かった。でなければ絶対入り浸りそう。


<< 帰り道      Jリーグアウォーズ >>