2006年 12月 26日
うずうず
毎月楽しみに買っている雑誌スッカラの今月号を見ながら娘が声を上げる。
「お母さんこの人だ」
どれどれとのぞき込むと

ソウルで買ってきてすごく気に入っているミルクパンの作者でもあり、サムジキルにあるソンネオンギのオーナーでもある方のことが記事になっている。

以前から韓国の土鍋は使っていて、毎朝のお味噌汁や一人分の湯豆腐などに重宝しているのだけれど、釉薬がかかっていて、大量生産的な感じ。

この夏手に入れたソンネオンギのイ・ヒョンベさんの作品のミルクパンはもっと素朴で何とも言えず愛らしいのだ。
c0090543_0141882.jpg

帰国直後から、重いのなんのと言わず他の作品も買ってくれば良かったと後悔していた。
ソンネオンギには心惹かれる物がたくさんあったのだ。イさんの作品は主張しすぎない存在感といえばいいだろうか。伝統的な物ではなく現代の作家さんの器を買うつもりだったのに引き込まれるようにお店に入って行ったのを思い出す。
ミルクパンはどれにするか迷いに迷って一点に絞ったもの。
この本によればイさんは韓国でも注目のオンギ作家の一人なのだそう。「お母さんすごい!見る目あるよ」という娘の言葉を真に受けて悦に入る。
雑誌の記事を見てまた未練がむくむくと頭をもたげる。

ソウルに行きたい!
出来ればソンネ村にも行ってみたい!

雑誌を眺めてウズウズ。



嬉しい電話。

しばらく家を離れていた友人がもうすぐ帰るとの知らせ。
電話の向こうから弾んだ声が聞こえる。
私もつられて声のトーンが上がる。

列車に乗って会いに行きたい。
時刻表見てウズウズ。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-12-26 23:43 | くらし | Comments(2)
Commented by robio0220 at 2006-12-27 00:20
すごい!見る目あるよ~。っていつも思ってます。
娘にほめられるなんて、なんとうらやましい~。私もそうでありたいです。

ちょうど栗久のことを考えていたら、同じような質問が来てたね、びっくり!私はお櫃を考え中・・・実物を見て買いたいけど新潟にいたら難しそうだよね。
Commented by gonnosuke117 at 2006-12-27 00:29
実物を見てみるのも勿論やけど栗盛さんから直接お話を聞いて買うのが一番納得がいくとは思いますがその機会がなければ秋田の元丸屋さんのホームページ行ってみて。参考になるかも知れません。特に店長さんのブログね。


<< 備蓄      右?左? >>