2007年 01月 01日
新しい年
c0090543_1718426.jpg年越し蕎麦は除夜の鐘を聞きながら
…ではなく
ヴィッセル神戸の昇格を決めた近藤祐介のゴールシーンを見ながら食べた。

我が家らしい新年の迎え方。










少し遅い目に起きて服を整え(いつもよりはちっとだけちゃんとした服)ゆっくりお雑煮の用意をする。

おせちを作らないという暴挙に出ているのでせめてお雑煮は丁寧に作ろうと思う。

京都関東屋さんの白みそ。

今日はお椀も特別な物を。
数年前近所のお店ですすめてもらった赤い塗りの蓋付きのお椀。
輪島塗の古いものだそう。状態もいい。普通ならとても手が出せないようなもの。蔵から出たばかりということ。しかも卸屋さんだったからなんとか買えた。
それだけに勿体なくてなかなか使えなかったのだけれど思い切って登場させる。

祝い箸もとっときの。
実は1年以上前に貰っていながら惜しくて使えなかったという貧乏性。

きちんと整えるとやはり年の初めというあらたまった気分になる。

c0090543_17175070.jpg


見ないぞ~!と言いつつ、ついつい天皇杯の決勝戦に見入る。
年賀状をよむ。1度目はせかれるように。2度目はじっくりと。

いつものお正月と違うところ。変わらないところ。
な両方がい交ぜになりながら家族の状況に合わせてじわじわ変わっていけるということは幸せなことなのだ。

今年はどんな年になるのだろう。
希望と緊張感と少しばかりの重圧感とを感じながら濃いめのお茶を飲む。

ゆっくり時間が過ぎていく今年のお正月。
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-01-01 17:45 | くらし | Comments(2)
Commented by fumiko1177 at 2007-01-01 20:03
あけましておめでとうございます。田舎は白味噌ですか?私の方は小豆(ぜんざい)です、最近は缶詰ですが
Commented by gonnosuke117 at 2007-01-01 21:17
>fumikoさん
実家は田舎味噌です。母の実家と夫の実家が白みそ。なのでどちらも食べたくなります。
fumikoさんのところは甘いのですか?
お雑煮ってほんとに地域によって違いますよね。fumikoさんとこのお雑煮も食べてみたい。


<< お正月!お正月!      今年最後の >>