2007年 03月 09日
これからは安心
買ったばかりの長谷川奈津さんの壺。
掃除をしているときに落としてしまい蓋が割れてしまった。

息子のカップ(鶴見宗次さんだったか)も食事の最中娘の手が滑ってポン酢の瓶攻撃を受け口が欠けてしまった。しかも2カ所。

こういうとき 仕方ないと思いつつも顔が引きつり無口になってしまう。

うつわクウさんではそこで買ったものでなくても直しをして貰えるということを最近知り、早速お願いすることにした。

口の釉薬が欠けて口当たりが悪くなっていた荒木義隆さんのカップも一緒に預けた。

今日それらを受け取りに行ってきた。
c0090543_19121913.jpgc0090543_19124383.jpg
















c0090543_1913858.jpg
それぞれが直しに出す前とはまた違った魅力を持って帰ってきた。
何とはなしに愛らしさが増している。

クウさんの直しは
欠け 何カ所でも1点につき500円
割れ 何個に割れていても1点800円
という信じられないようなお値段。
なので今日私が支払った金額は全部で1,800円なのだ。


本格的な金つぎも相談には応じて貰えるようだがかなりの金額になる。
普段に使いたいうつわにはこれくらいで再び使えるようになるのが本当に有り難い。

割ったり欠けさせたりしないに越したことはない。
けれどそれを案ずる余りしまい込んでしまうなら、いざとなれば直しに出せばいいと開き直ってどんどん使うほうがいいと思う。

今日は引き取りだけでなくつぎの直しもお願いしてきた。
それは見事にまっぷたつに割れてしまった備前の鉢。
大切な人からもらったものなので割れた後も捨てるに忍びなくしまっておいたものだ。

「これは直し甲斐がありますね~」とクウさんをして言わしめたこのうつわ。
どんな新しい表情になって帰ってくるのかワクワクしている。
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-03-09 19:28 | うつわ | Comments(4)
Commented by fumiko1177 at 2007-03-09 20:49
へ~~直るんですか??すごい  好きなものほど壊れたりしてね 新しい表情楽しみにしてます
Commented by gonnosuke117 at 2007-03-09 21:35
>fumikoさん
そうなんです。直るんです。感激しますよ。
”好きなものほど壊れる” 同感です。でもこれからはちょっと気楽に使える気がします。
Commented by げろりん at 2007-03-09 23:41 x
本当に、衣食住の全てに愛着とこだわりをお持ちなのですねぇ、
時間に追われて、がさつな暮らしをしてるあたしにも、将来、こういう日がくるのかな〜。
書きそびれてたんですが、娘さんご卒業、旅立ち、おめでとうございます!
その日の日記、読んでてなんだか「じん、、」としちゃって。
あたしなりに色々感じたコメントでした。
そして、素敵なお財布に名刺入れ、サイトも見せていただきました。
うちのお嬢達も、こういう上品な財布が似合う女性になれるんだろうか、、、
いえ、そんなことより、gonnosukeさんの優しい家族愛に胸うたれました。
娘さんのご成功をお祈りします。
Commented by gonnosuke117 at 2007-03-10 21:08
>げろりんさん
ありがとうございます。
マイペースの娘です。それが幸いすると信じています。

昨日息子が母校に行ったのですが会う予定の先生の予定が急に変わり時間をつぶさないといけなくなりました。結局はそこら辺の公園でお弁当食べて本を読んでいたようです。げろさんの家のそばも通ったみたい。彼はあなたのファンなもんで会えないかかすかに期待していたようです。
お顔も知らないのにどうやって識別するつもりだったのでしょう。


<< ごめんね      やっぱり神戸が好き >>