2007年 03月 21日
私の本棚
我が家にはあちこちに本棚がある。
本が好きということもあるのだが、
私の本だけをとってみても
仕事がらみのものから趣味のものまで日に日に増殖中。

置き場所にも困るので最近は思い切って処分するようにしている。
古本屋さんに買い取って貰うこともあるのだが
この時期は本の整理に拍車がかかる。

毎年開かれている古本市に本を寄贈するからだ。

神戸学生青年センターが募金活動の一環として開催されている。
本の寄贈を募り、古本市で販売して留学生や就学生の奨学金の基金にされるのだ。
(本の寄贈受付は3月いっぱい。古本市は5月15日まで)

児童書文庫本新書は100円
ハードカバーは300円の均一価格

まだ書店で平積みになっているようなものや立派な画集まで。
掘り出し物もたくさんある。

我が家で不要のもので比較的きれいなものを選んで持っていく。
何かの役に立てるかと思うと嬉しくて、年明けくらいから箱を用意しておいて思いついたらそこに入れるようにしている。

勿論買うのも楽しみで以前など寄贈した以上に買い込んでしまったことがある。

今年はかなりしぼってこの一冊。
c0090543_2205417.jpg

かなり笑える本。
リビングに置いているので子ども達もパラパラめくってはグフフと笑っている。

料理の本やパッチワークの本などもほとんどを寄贈した。
本棚はかなりスッキリした。

とっておきの本を集めたのはここ。
c0090543_22201244.jpg


友人に貰ったりんご箱に納めている。
昨日okarikoさんに譲ってもらったアルネもここに。
これらの本は本当はリビングに置いて読まないときでも眺めていたい。
けれどもこれは窓のない和室に置いている。
普段は真っ暗な場所だ。
本が焼けて色あせすることがないように。ただそのためにわざわざこの場所を選んだ。

この下には仕事関係のファイルがずらり。
なので日に何度となくここに来る。
その度にしばしニヤつく。

寝る前には布団の中で本を読むのが楽しみ。
今夜はどれにしようかとワクワクしながら選ぶ。

家の中でも食器棚と同じくらい好きな場所である。
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-03-21 22:25 | すき | Comments(2)
Commented by merry_bess at 2007-03-22 10:16
私も、もう少しで本棚に本が入りきれなくなります。。
ちなみに言い間違われで
マクドナルドにてアイスティーを頼んだ所、店員に
「ミルクとメロンがございますが」と言われた事があります。
言い間違いでは
会社で働いてた時、お昼ごはんに行こうと思い先輩に
「お風呂に行ってきます」と言ってしまった事があります(^^)
ほほほ
Commented by gonnosuke117 at 2007-03-22 10:40
> merry_bess
「メロン」にはかなり笑いました。
言いまつがいには
「○○はお風呂に出ております」といってしまった話が出ていて思わず merry_bessさんの先輩かっ?なんて思いました(笑)


<< ようやく      やっぱり素敵な人だった >>