「ほっ」と。キャンペーン
2007年 10月 26日
おはようございます
夕方まで仕事
予定よりも延びたので少々急ぎながら息子に留守を頼みタクシーに乗る

夜7時過ぎの新幹線にどうにか間に合った
こだまかひかり利用で新神戸、東京往復20,000円という破格の早割りチケットは行きに前もって決めた時刻の指定席に乗り遅れるとパアになってしまうという条件
かなり安く乗れるのだからその程度の制約は仕方ない

少しゆとりを持って駅に到着できた
お弁当と雑誌を買って乗り込む
乗るべき列車に間に合ったという安堵感からか
席についてしばらくしたら急に空腹を感じる
ゆっくり味わって食べるつもりが京都を過ぎる頃にはほぼ食べ終わっていた

それからあとはこれといってすることもない
雑誌をぱらぱらとめくっていたけれど
満腹の次に睡魔が訪れるのは定石

名古屋を過ぎたあたりから眠くて眠くてしかたない
疲れも手伝ってか
乗り物の中で眠るのが苦手な私もいつの間にかコックリしていた

のぞみと違いひかりは東京までに下車する人が多いようで
名古屋ではほぼ満席だったのが小田原ではかなり空席が目立った

(私にとっては)次の瞬間だ
「おはようございます」が耳に入ってきたのは

車掌さんがにっこり笑いながらこちらを見ている
少し間をおいてようやく状況が把握できた

そう
東京駅に着いたのにも気づかず爆睡していたのだ
「すみません!」と荷物をひっつかんで大慌てで降りる

日々ハプニングはさまざまやらかしているが
”顔から火が出るレベル”級はしばらくぶりだった
日曜に神戸に帰るまでに何か起こりそうな予感のする週末のスタート
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-10-26 23:26 | でかける | Comments(2)
Commented by hisa_bisah at 2007-10-28 20:21
あぁ、私もよくやりました。起してもらいました。
でも20代の頃です(爆)
Commented by gonnosuke117 at 2007-10-29 12:54
> hisa_bisahさん
20代のお姉さんなら眠りこけていても可愛いでしょうが
50過ぎのおばさんではね…
ああ 今追い出しても恥ずかしい~


<< 止まるボール      思った以上にお役立ち >>