2007年 10月 31日
お目付役
もみじ市の小谷田潤さんのブース前での会話

(角鍋と丸鍋の予約受付の案内を見て)
○ 小谷田さんのお鍋だ 丸鍋可愛い~ いいなあ(いかにも欲しそう)
☆ ソンネオンギで(土鍋を)買ったでしょう
○ けどあれは浅いよ この丸鍋は深くて…
☆ そんなこと言って色んな形の揃えたらきりがないよ 
○ けど可愛いと思わへん?
☆ やめとき
○ はい

○ (めげずに今度は白いポットを手に取り)やっぱり小谷田さんのポットはいいなあ
☆ (小谷田さんのは)黒いのもってるでしょ
○ ポットの棚に置いたらええ感じやと…
☆ なんでもかんでも置いたら統一感がなくなるよ
○ (確かにおっしゃるとおり)…はい

○ これもいいなあ
☆ …(しばらく言わせておこう)
○ この値段ならお値打ちとおもわへん? これ買おうかな(ほとんど買う気になっている)
☆ そういうのなら持っていないからいいんじゃない?
○ (やった!) じゃ買おうっと (いそいそと)これください!

察しのいい方なら既にお気づきであろう
○は私 ☆は娘である

財布の紐が緩みがちな母に冷静なアドバイスをする娘は必須
娘の助言の元に買ったものは殆ど失敗がない
なので頭は上がらない

c0090543_12097.jpg

以上のような顛末で我が家にやってきた小谷田さんの蓋もの
大きさは大体13×13×7
さあどんな風に使おうか
しばらく眺めてあれこれ考えを膨らませるところから楽しみが始まっている

[PR]

by gonnosuke117 | 2007-10-31 23:47 | でかける | Comments(2)
Commented by hisa_bisah at 2007-11-02 09:01
ははは、はははは、
目にうかぶようです。
「いってまえ~」「いっとけ~」が合言葉なわたしたちとは大違い(笑)
もみじ市、行く気まんまんだったのに……。台風のバカっ。
蓋ものはかなりくすぐられるわぁー
Commented by gonnosuke117 at 2007-11-03 08:47
> hisa_bisahさん
よりによってどんぴしゃ台風がくるとは思いませんでしたね
来年は狛江で待ち合わせて「いってまえ~」やります?
お目付役つけておかないとえらいことになるかもね 笑


<< 変わらないこと 変えないこと      おもてなし >>