2007年 12月 16日
保存に気をつけて
金曜日 駅に向かう途中目に入ったお店の貼り紙
私は見逃さなかった

帰りは違うルートを使ったので昨日改めて行く
小網中(こあみなか)本店さんはお酒以外にこだわりの食材も扱っておられるお店だ
「○○入荷しました」
とか様々な情報が筆文字で書かれている
そこで見つけた
”天然利尻昆布入荷”のお知らせ
美味しいだし昆布を捜していたところ
小網中さんの扱われるものならば間違いなかろう

1等と2等があるけれど昆布の厚みの違いだそう
ならばお安い方で充分だな

乾燥したところに置いておけば十分持つそうだし置くほど旨み成分が増すらしい
(今は今で磯の香りがしっかりしているとも聞いた)
迷ったけれど二つ買う
長さ70センチほどの包みを二つも抱えて車に乗り込むと待ってくれていた夫が目を丸くしていた


まずは適当な長さに切って缶に入れる
来シーズンまでこれで足りるかな
そしてうまく保存できるかも少々心配なところではある
c0090543_2156167.jpg


小さく切って缶にいれておく
良くだしが出るので少ない目でいいらしい
早い目に水に入れておく
ゆっくりだしを取る
お味噌汁がぐんと美味しくなった


昆布で粉だしも作っておく
かつお節の粉だしと
そして切った昆布と…
もうマジックで書いておかないと区別が付かない
c0090543_22132148.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2007-12-16 21:41 | おいしい | Comments(2)
Commented by merry_bess at 2007-12-17 10:03
昆布ってそんなに入れなくてもいいお出汁が出るのはわかってるけど、どうしても大きめに(多めに?)入れてしまいます。
だしを取った後の昆布ももったいないと思いながら捨ててるし。。

粉だし、またまたトライしてみます!!
Commented by gonnosuke117 at 2007-12-18 19:14
> merry_bessさん
そうそう だしが薄いと困ると思ってついつい…です
だしを取った後のも勿体ないと思いつつ捨てています

そういう意味では粉だしは丸ごと食べてしまう訳ですから合理的ではあるわけですね


<< 冬には冬の      これでやめとこ >>