2007年 12月 23日
一気に押しだし
ついつい買ってしまうのが本

一冊買ったら一冊処分するのよ
と空間コーディネーターの友人の声がよぎるけれど
その都度ところてん方式が出来れば苦労はしない

結果あちらにもこちらにも 本 本 本


どうやら私には貯め込む時期と捨てる時期が交互にしかも極端にやってくるようで
今は後者

お気に入りの本を入れた本箱(本棚ではない りんご箱なのであくまで本箱である)から
中身を全部出し 仕分ける
いつもなら迷うことなく残す方のグループに入るであろう本も
処分グループに入れる
なにせ捨てるバージョン中なので…

不要になったものは古本屋さんに買い取ってもらおうと思ったけれど
ふと思い立ちいとこにメール
処分する中でもことにお気に入りだったものをリストアップして要るかどうか尋ねた
全部引き取ってくれるとの返信
よかった~好きなものほどお金には換えにくいのだ

ということでお嫁入り先が決まった本達は袋の中でスタンバイ
c0090543_4534910.jpg


あっさり古本屋行きになった本達は
クリスマスケーキ資金の一部と相成った

[PR]

by gonnosuke117 | 2007-12-23 22:34 | くらし | Comments(2)
Commented by yukico。 at 2007-12-25 17:38 x
ごごごごご・・・
ご一報いただけたらぁ・・・
と、 記事を読んで思わずにはいられませんでした。
Commented by gonnosuke117 at 2007-12-27 16:15
>yukico。さん
気になる本がありました?
そんな風に言ってもらうとかなり嬉しかったりして

本にはことに財布の紐が緩みます 本箱を整理した翌日早速アマゾンから三冊ばかり届いたという事実は伏せておきたい…



<< イブの夜五徳を磨く      おっしゃるとおり >>