2008年 01月 04日
越年つれづれ
28日
この夜掃除直後の台所の油汚れを恐れもせず揚げ物というメニューを選択したのには訳があり
この日夜遅くに帰省する娘の好物 サツマイモの天ぷらを食べさせてやりたかったということ

揚げたてを食べさせてやろうと娘の分は下ごしらえだけしておいた
もうそろそろ機上の人になっているかと思われる頃焦りまくった声で電話が入る
飛行機の時刻を勘違いしていて乗り遅れたというのだ

もう最終便も出てしまっている
ともかく東京か品川に向かうよう伝える

辛うじて新幹線に間に合いしかも座れたのはラッキーだった
日付が変わろうという頃ようやく帰宅
お弁当も売り切れでサンドイッチしか食べられなかったそうで
夜中にも関わらず天ぷらを美味しそうに食べているのはさすが我が娘だ


29日
午後娘に付き合って栄町と三宮へ
ちょこっと買い物に付き合い
大急ぎで帰宅し夕方方の同窓会に出かける娘を会場まで送る

年賀状を書き始めるが遅々として進まない
思えばこのころから予兆はあったのだ…


30日
友人と会う娘とバイトで遅くなる息子は一日遅れで
私たち夫婦は今日から実家へ…の予定だった
けれどもどうにも身体が重い
気ばかりが焦る
帰省は取りあえず一日見送ることにする


31日
やはり体調は思わしくない
迷った末
私一人残ることにする
このところのフル回転のツケがこんなタイミングで回ってくるとは不覚だった
夫も子ども達もそれぞれが一緒に残ると言ってくれたけれど
大丈夫だからと送り出す

それからは々と眠り続ける


いつの間にか1日
外に出たのは年賀状を取りにポストの所までのみ
もちろんメイクなどしている訳もない
髪はぼさぼさ
ああそれなのに
こんなときに限って近所のご主人とぱったり

この日は録りだめた韓国ドラマを見ながらウトウトの繰り返し
どれだけ眠れば足りるのか
家族やらいとこやら叔母から体調を気遣う電話やメールが入る
要らぬ心配をさせれ年明け早々申し訳ないこと


2日
夫と息子帰宅
いつものように親戚のあちこちからどっさりのお土産
お餅や母からの黒豆やごまめもありようやくお正月なんだなと思う
娘は高校の部活のお友達との集まりに直行

今年は社会人1年目の娘もバイトを始めた息子もそれぞれおじいちゃんおばあちゃんにお年玉を渡したらしい
「僕らにもくれたよ」と娘からのお年玉を夫が見せてくれた
ちょっと感激

深夜帰宅した娘が
小さな包みをくれる
「お父さんとお母さんに
クリスマスも誕生日もぜーんぶひっくるめてだから当分何もあげられないよ」
(ちなみに夫は2月生まれ私は5月)

娘からのプレゼントはなんとこれだった

c0090543_152713100.jpg


エンジにしたのは勿論ヴィッセル神戸のチームカラーだからというところが彼女らしい
早速家族で脳年齢測定で盛り上がる
かなり気を張ってくれたよう 当分プレゼントは無しというのも納得だ


3日
4人で食べる食事は今日の昼食でしばらくお預け
娘のリクエストは鍋
あり合わせだけれどみんなで賑やかに食べるのがご馳走だ

c0090543_15372259.jpg

義父が作った大根でみぞれ鍋

まずまず調子も戻ってきた
晩ご飯を外で済ませその足で夜の便で立つ娘を夫と見送りに行く(息子はバイト)
空港はお正月のしつらい
どこなく華やいでいる
ニッコリ手を振って娘はゲートをくぐっていった



思いがけないことになった数日間
お正月気分を味わうどころではもなく
あちこちに心配をかけてしまったけれど
色んな優しさに包まれた年の始まりだった
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-01-04 15:27 | くらし | Comments(5)
Commented by fumiko1177 at 2008-01-04 20:02
ブログ更新がないから 心配してました。

大変な年明けでしたね。

大丈夫ですか??忙しい貴女だから 神様がちょぴり

悪戯したのかな  今年も宜しくね

Commented by win-twins at 2008-01-05 08:36
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
年末年始の体調不良とご家族の集結
それはそれで「家族」を確認できて なんだかよい感じです
Commented by gonnosuke117 at 2008-01-05 21:38
>fumikoさん
心配かけてごめんなさい まさに鬼の攪乱でした
ぼつぼつ調子は戻ってきています 有り難う

こちらこそ今年もよろしくお願いします
Commented by gonnosuke117 at 2008-01-05 21:45
>win-twinsさん
こちらこそよろしくお願いします
奥様や息子さん達も帰られて賑やかなお正月だったことでしょう
お盆とお正月はご先祖さまも含めて家族を感じるいい機会ですね
夫は勿論ですが子ども達の気遣いの仕方に成長が感じられて今回のアクシデントも又良きかなと思えています 人生万事塞翁が馬です

win-twinsさんの年末年始の記事拝見しながら読み逃げてます ことにかめやさんの記事は見る度にうどん好きの食欲中枢をかなり刺激されるので困っています 笑 
Commented by yukico。 at 2008-01-06 21:29 x
あけましておめでとうございます。
驚きました。
お加減いかがですか?
お大事になさってくださいね。

わたしも帰省して来ましたが 家族団欒はたまりません。
父母が元気でいてくれさえすれば 他に望むことはありません。
今年もよろしくお願いいたします。


<< やさしいごはん      あさはかだった… >>