2008年 02月 08日
探していたものは家にあった
石けん皿を捜していた
台所のふきん用の石けんのためのもの
今回は何となく妥協できなくて出かけるたびに気にかけていた

たかが石けん皿されど石けん皿
色々見て回るもののこれというものが見つからない
こだわった石けんを扱っているようなお店でも
どうも石けん皿の存在は薄いようで
でなければ目玉が出るほど高いか
なんだか極端

大好きな作家さんの穴あきのお皿も見つけて
これはいい感じだったのだけれど
我が家の台所ではすぐに破損させてしまいそうと断念

昨日も出かけたついでに栄町から三宮まで思いつくお店を覗いてみたけれど
欲しいと思えるものには巡り会えなかった
100均のお店で見かけたアイボリーの陶器の石けん皿は
申し訳程度に波がつけてあるのみ
ピピッとひらめく
その程度でいいならばわたしのうちにはこれがある
古いガラスの模様を写したという小皿である
このおうとつが水を切るのに一役買ってくれるのではないかと思った訳で
早速置いてみる
なかなか良いなと悦にいる

勿体ない気もするけれど
ふきん用の石けんは無香料
お皿に余分な匂いが付く心配もない
これを超える石けん皿が見つかった暁にはまた食器棚に戻すことも可能であろう
何より台所に立つ度にお気に入りの皿が目にはいるという贅沢もプラス
納得のいく石けん皿を買わずに見つけた

c0090543_627454.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-02-08 06:11 | くらし | Comments(2)
Commented by RICO at 2008-02-12 11:25 x
同感!うちも子供が買ってきた100均もの。。一応陶器。で使った後は
しばらくは食器を洗った後のスポンジに置いて水が切れた頃にお皿に移してる。。
Commented by gonnosuke117 at 2008-02-12 17:26
>RICOさん
スポンジで一旦水切りか!ナイスアイデアです …が、わが家にはスポンジ無かった…


<< 買うには買ったが      ちょっと違いで大違い >>