「ほっ」と。キャンペーン
2008年 03月 25日
脱織り姫彦星
以前住んでいたところでほんの半年ばかりお隣になった人
年齢も私よりも下なのに不思議なご縁で
時々会って美味しいものを食べておしゃべりしてという関係が続いている

彼女の仕事の関係でここ何年かは会うのは夏に一度
ちょうど旧暦の七夕の頃というのが定例になっていた

今年は春にも会う
彼女のお嬢さん二人のダブル受験が無事終了したのをお祝いして
”受験生の母お疲れ様ランチ”に行こうというのである

美味しいものを食べようと選んだお店は
ラルドワーズさん

早く着きすぎてお店の前の磯上公園でおしゃべりしながら待つ
ちょうどどこかの女子大学生がラクロスの練習試合をしている
彼女はこれから始まるお嬢さんの大学生活に思いを馳せ
私は息子の部活の様子を思い浮かべる

11:30ちょっと前にお店に入れてもらう
綺麗に整えられたテーブルに着く
幾つかリザーブのカードが立てられている
私たち以外にも予約している人がいるよう

ランチは春のしつらい
サーモンとレンズ豆のタルタル 上に乗っているのはマスカルポーネのムース
c0090543_846997.jpg


菜の花のスープ
c0090543_847175.jpg


メインが出てくる頃にはお店は満席

スズキのポアレ
ホタルイカとイカスミのリゾット
c0090543_8474041.jpg



前菜もメインも気があって同じ物を選んでしまったのでデザートは別々に
チョコレートのテリーヌアイスクリーム添え(菩提樹のアイスクリームだったか)
ブランボアーズのジェラートc0090543_8481573.jpgc0090543_8491177.jpg


















メインの前に出てきたフカフカの丸パンに大喜びでかじりついてしまったため
今回も画像なし

美味しいものをゆっくりと楽しいおしゃべりをはさみながらいただくのは
心身両面の大切な栄養補給

会う度に刺激しあえる大切な友人
お互いまたしばらく頑張って
この次は定例の七夕の頃に会いましょう
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-03-25 23:28 | でかける | Comments(0)


<< 鉄鍋フレンチトースト      それは計算外だった >>