2008年 03月 27日
かわいいおみやげ
車で一時間かけてお母さんと一緒にやってきてくれた男の子
彼もウサギを飼っているのでわが家のロップイヤーと遊ぶのを楽しみにしてくれていたようだ
ウサギのいる部屋に入って何をしてるのか
静かだなあと思ったらはじけるような笑い声がしたり
どんな様子なのか隣の部屋にいる私も楽しくなってくる

お父さんにウサギ小屋を作ってもらうのだそうで
メジャーを使ってサイズを測り
ケージの様子をスケッチして帰った
彼の中ではすでに新しい小屋に移ったウサギが浮かんでいるのだろうか
楽しそうなスケッチが出来上がっていた

赤ちゃんの頃から知っている彼は4月でもう5年生
少年ぽくなった外観と
いつまでも変わらない子どもらしい可愛さとが混在している
そんな彼がくれたお土産

c0090543_14175358.jpg

小さなトトロ
ドングリの胴体にわたの種の耳
何ともいえない愛嬌のある顔は子どもでないと描けない魅力を持っている
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-03-27 14:20 | くらし | Comments(0)


<< 天童から仙台へそしてホームズへ      鉄鍋フレンチトースト >>