2008年 04月 10日
うきうきお手伝い
あいにくの雨模様
けれどもそんなのは苦にならない

今日は京都へ
実はかねてからとても楽しみにしていた
ギャラリーricoで明後日から始まる企画展の設営のお手伝いにいくのだ

お昼頃ricoに到着
その時には作品は届いていた
大きなダンボールにたくさんのバッグ

ギャラリーのどこに展示するかオーナーのりこさんと構想を練る
今回の企画展はギャラリーの一部を使ったミニ展
ricoが普段扱っている雑貨類も併せて展示される
そちらの展示はりこさんにお任せする

スペースを決めたらいよいよ作品を並べていく
緊張するけれどやってみたかったことなのでどことなく高揚している
こういう裏方作業は大好き
時間があっという間に過ぎてしまう

c0090543_21543654.jpg

ほぼ準備完了

明後日12日から始まるのは

kesakuu
上質の麻や綿を使ったシンプルなバッグたちの企画展
町屋ギャラリーrico 京都市北区紫竹下竹殿町41
5月11日まで  
毎週水曜・第2火曜休み 4月27日は臨時休み

京都駅から9番の市バス 下岸町下車 玄以通りの一本南の筋を西に入る 約300メートル
地下鉄北大路下車 タクシーで約5分


実はこのkesakuuの作者は私のいとこである
年はかなり離れているけれど妹のような存在
身内びいきで恐縮ではあるけれど
彼女のバッグはなかなか良くできていると思う
ricoでこの約1年作品を扱って頂いたご縁で今回の企画展となった
せっかくの機会
いろんな方に見てもらえたらありがたいと思っている

c0090543_22152473.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-04-10 21:50 | でかける | Comments(2)
Commented by fumiko1177 at 2008-04-11 21:20
近くだったら
飛んで行きたいよ!!!
上の段の水色のバックが目から
はなれないよ~~~ 

Commented by gonnosuke117 at 2008-04-12 01:54
>fumikoさん
ありがとうございます お気持ちだけで嬉しいです

上の段のは光の関係で水色に見えていますが 本当はもう少し濃くてブルーグレーです
メッセンジャーbagと名付けられた斜めがけのショルダーです


<< おそば屋さんでお酒を飲む      ついに撤収 >>