「ほっ」と。キャンペーン
2008年 04月 28日
くだったりのぼったりくだったりそしてぐったり
気持ちのいいお天気だ
あちこちで用事をしないといけない
車で出かけていちいち駐車場を移るよりは歩く方がいいと日傘を片手にぷらぷらと出かける

神戸は坂の街
南に向かって下っていく
のんびり歩いて20分
二つ用をすませて更に下ること5分

今度は家に向かって
つまり北に向かって坂を登ることになる

少し登ってJR駅そばの本屋を覗く
気になっている本が一冊見つかる
しばし悩むけれど本日は購入保留

さらに北へ
JRから阪急に向けてはすこし勾配がきつくなる
体重増加と坂道を登るしんどさとは比例すると実感するときである

いつもより一本西の通りをあがろうとしたら
新しいお店発見
c0090543_18254429.jpg

見覚えのあるロゴ 
トミーズだ!
人がたくさんいたので遠くからシャッターを切る 白地に赤い文字の看板が件のお店
食パン生地にマーブル状にあんこを練り込んだ「あん食」で有名なパン屋さん
ここにもできたのか
スライスしてそのままもトーストしてバターを塗っても美味しいんだよな…と思いつつも
わが家の食パンの在庫を思い出し今日のところは買わずにやり過ごす

阪急駅中の書店でまた本を物色
買いたい本は候補のみに留める

更に少し上がって
神戸学生青年センターで開かれている古本市を覗く
本の寄贈期間は終了しているのだけれど並べきれない本がまだまだあるそうで
ちょくちょく覗くと新しい本が見つかったりするのだ

今日はこれを発見
c0090543_18352487.jpg

根本きこさんは大好き
これは掘り出し物であったとホクホクしたところで
はっと気付く
JRの駅でし忘れた用事があった!
戻るべきか 後日にすべきか
しばし悩んだものの
ここまできたら歩いてやろうじゃないのと再度坂を下る

駅での用事はあっという間に終了
今度は真っ直ぐ自宅に向かって歩く
家を出てから3時間が経過
お腹も空いてきた

帰り道にある食べ物屋さんが頭に浮かぶ
気になっていたお店でお昼を食べようかと思いながら歩く

ベトナム料理屋さん
冷麺やさん
どちらもランチ終了
しかたないか
もう2時はとっくに回っているもの

おそば屋さんはギリギリセーフ
せいろそばとおにぎりのセットを食べたら人心地がついた

家まではまた坂を登って10分ちょっと
やれやれやっと着いたとドアに鍵を差し込んだとき
ふと嫌な予感がする
本棚へ急ぐ
そこにはすでに
手に持った紙袋に入っているのと同じ
「いつものうちごはん」とタイトルの付いた本が行儀良く収まっている…

うっかりの日にふさわしいオチではあった
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-04-28 18:48 | でかける | Comments(2)
Commented by hisa_bisah at 2008-04-30 20:20
トミーズ!あん食!聞いたら無性に食べたくなる~
通販できたっけか?

よく歩いたね。私だったら間違いなく引きかえしてないと思われます。
Commented by gonnosuke117 at 2008-05-02 08:14
> hisa_bisahさん
あん食には魔力があると思います
あの味は独特でパブロフのイヌの如くあん食と聞いただけでトーストしてバターを塗った味が口の中に蘇ります
通販出来るみたいですよ 詳しくはトミーズのHPで

ぐうたらな癖に一旦歩くモードにはいるとテクテクとどこまでも歩いてしまいます ただし歩きやすい靴を履いているときに限りますけど


<< DVDと一緒に      手ぬぐいばんざい >>