2008年 05月 07日
毎日が
娘は四連休を神戸で過ごした
サッカー観戦したり友人にあったり目一杯予定を入れていた
私が鳥取から帰った四日も深夜ではなかったけれど遅い目のご帰宅だった

私はリビングでウトウトしてふと目を覚ますと
娘はすでに眠った後だった
私も寝室へ行こうと思ったとき
あるものが視界に入る

一瞬寝ぼけているのかと思った
なぜならばそれは私が前々から欲しいと思っていたヘレンカミンスキーのラフィアの帽子だったから
色もデザインも”買うならこれ”と思っていたもの
どうやら娘が買ったもののよう

翌朝「あれはどうしたのっ?」とやや興奮気味に尋ねてみる
「一昨日買った」
「あれは母憧れの帽子だ~!頂戴!」
…イエスという訳が無いけど 一応言ってみた

三宮辺りをウロウロしているときにふと入ったセレクトショップで衝動買いしてしまったらしい
お値段がお値段なのでかなりドキドキしたそうだ 当たり前 逆にドキドキしないような金銭感覚では困る

娘はヘレンカミンスキーと言うブランドすら知らなかったようで
純粋に帽子そのものを見て買ったのがホッとするところ
ブランドは信頼の物差しの一つにはなるかもしれないけれど
それが価値の全てではないということを忘れないでいて欲しい

さてこの娘
竹内まりやの「毎日がスペシャル」の歌詞が
”毎日がプレッシャー”と聞こえるという
以来私もそうとしか聞こえなくなってしまった

さあ今日もプレッシャーとの戦い 笑

私があんまり帽子いいなあというもので娘が夫に「買ってあげて~」と代理おねだりをしてくれた
曖昧な返事のままどうもその話題を避けられているように思えるのは気のせい?

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-05-07 22:54 | もの | Comments(2)
Commented by つぎこ at 2008-05-09 08:48 x
文章の流れから、帽子は母の日のプレゼントだった、ということかなと思って読んでいましたが、
代理おねだりで終わってしまうところに笑ってしまいました。
同じものを選んでしまうあたりがいいですね♪
Commented by gonnosuke117 at 2008-05-09 09:53
>つぎこさん
連休はいかがでしたか?浦和戦は良かったけれど6日の試合は色々と…でしたね。

母の日のプレゼント!おお~タイミング的にそう言う展開も有りですよね。見つけたときには寝ぼけたせいもあってそこまで頭が回りませんでした。
母の日のとしては私の好みの物を前もって買ってくれていたようで帰り際にすっと渡して帰っていきました。


<< 休みはお終い      鳥取から ーおいしいものは家族にもー >>