2008年 07月 08日
脚が…!
日曜日から台所を中心に少々模様替えを試みている
実家からもらってきた小さいテーブルを台所に入れて配膳代替わりに使おうと置いてみた
確かに便利ではあるけれど当然のことながら場所をふさぐ
どうも動きづらい

これは失敗だったかもとちょっと場所を移動させようとしたら
バキッと言う音と共に脚が一本取れてしまった
どうも素人さんが作られたもののようで薄い天板に不釣り合いな太い立派なスチールの脚が付いていた
天板が薄いので直しも無理のよう

仕方がないのでよいさよいさととりあえずベランダに運び出す
台所はスッキリしたけれど配膳スペースは欲しい
もう少しコンパクトでサブテーブルとして使えるものはないか
買わずに済まそうと家の中を見渡す

友人がくれたりんご箱二つを重ね
カップボードの扉を天板がわりに
この扉私の結婚家具のイケアのカップボードのもの
数年前に一枚はずれ
今はオーブンの台で活躍中
更に残り一枚も去年外れてしまった
しっかりしたものだったので捨てるに忍びなく仕舞っておいたのである
こちらもまた日の目を見ることが出来て良かった

りんご箱はワインの木箱よりも一回りほど大きい
表面もざらざらで素朴な感じである
隙間が空いていたり、ハンコが押してあったりするのも好きなところ
思いつきにしてはいい組み合わせを考えたと一人悦にいる

c0090543_2230719.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-07-08 22:10 | もの | Comments(0)


<< 四ツ橋へ      行ったタイミングが悪かった >>