「ほっ」と。キャンペーン
2008年 07月 23日
東奔西走のご褒美
午前中は車で1時間ほどの所へ
帰宅したらばすぐさま
今度は電車に飛び乗り京都へ
車中でかじったSOYJOYがお昼ご飯だった
よく頑張った
予定を終え夕方電車で神戸に向かう

十三で新開地へ向かう特急に乗る
いつもなら途中で普通電車に乗り換えるのだが
今日は自宅を通過してそのまま三宮まで

待ち合わせ場所の本屋には半年ぶりに会う飲み食べ仲間がいつもの笑顔で待ってくれている
今日も彼女の案内でおいしいものを食べに行くのだ

トルコ料理のムラート
ドアを開けると
カウンターの中からニッコリ笑った迎えてくれたのがオーナーシェフのムラートさんだ
お酒と料理のチョイスは常連の友人にお任せ

まずは前菜の盛り合わせでトルコビールをグビグビ

c0090543_13155128.jpg


野菜中心でほどよくスパイスが効いている
どれも美味しかったけど、ひよこ豆のペーストとブドウの葉で巻いたのとちょっとピリッとしたみじん切りの野菜の何かがことに好きだった(料理の名前は覚えられず)
これらを焼きたてのナンのようなパンに付けて食べるとまた美味しい

お酒はトルコワインへ
今日はちょっといいのを

c0090543_13215534.jpg


酸味は少なくタンニンはほどほどで飲みやすい
食も進んで次はケバブの盛り合わせ

c0090543_13242740.jpg

鶏は一番馴染みのある味
羊は食べるほどに美味しくなる
挽肉のはスパイスがいい感じ

ほろ酔いになった頃
彼女に勧められ珍しいお酒に挑戦
透明で水で割ると白濁する
かなり度数が高いらしい
香りは独特で、消毒薬のようだといった人がいるのがわかる気がする
でも嫌な香りではない
少し飲んでみたけれどギブアップ
トルコ料理と合わせて飲むといつかはまりそうな気配ではある

c0090543_1331145.jpg


ピザによく似たピデを食べることにはお腹も一杯だ

ムラートさんは日本語も上手
会話も楽しいのでトルコ料理初心者でも安心
このお店つい2週間ばかり前に移転したばかり
東門街の入り口東側のビルの8階にある
今回はカウンター席にしたが下を見下ろしながらの窓際の席も良さそう

本日のお土産
お願いしてもらってきたトルコビールの瓶
胴体にロゴが入っているのがいい雰囲気

c0090543_1339359.jpg


帰り際ムラートさんから手渡されたもの
長さ1センチほど
魔よけだとか
スタッフの方がエプロンにつけていて可愛いなあと思っていたので嬉しい

c0090543_1342787.jpg



トルコ料理は日本人の口に合いやすいと聞いてはいたけれど本当だった
ちょっと癖になるかも
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-07-23 23:21 | でかける | Comments(0)


<< 母は出かける あとはよろしく      初イケア >>