2008年 07月 24日
母は出かける あとはよろしく
山陰の友人から届いたクール便
蓋が閉まらないくらいエビがどっさり
彼女のお陰でわが家は日本海の幸に関してはかなりな贅沢をさせてもらっている
いつもいつもありがとね

c0090543_23335283.jpg


甘エビは生で
白い方はフライでと食べ方まで教えてくれる
ひとまず冷凍庫へ
その前に一匹だけ味見
その名の通り甘みがあって美味しい
今夜のメインは決まり

夕方せっせと海老の皮をむく
かなりむいたと思うけどそれでも一箱の半分ちょっと
息子の分だけ取り分けて盛りつける
他のおかずもセッティング
夫と私のは冷蔵庫へ

c0090543_2340223.jpg


息子一人分のご飯
甘エビは上に氷入りの袋を置いておく
彼は夜からバイトなのだが
私は一足先に出かけるのだ
行く先はホームズスタジアム
サッカー北京五輪代表の壮行試合 対オーストラリア戦があるのだ

指定席だからとのんびり構えていたらキックオフギリギリの到着になってしまった
いつもはヴィッセル神戸のチームカラーのクリムゾンレッドで埋まるゴール裏も今日ばかりは青一色だ

c0090543_23531058.jpg


神戸からは誰も代表に選ばれていないので私自身は正直盛り上がりに欠けるところがあったけれど
佐藤竹善さんの君が代を聴いているうちにすっかり観戦モードに入る

日本は先制を許すも前半終了間際に神戸出身の香川のゴールで追いつき
後半終了間際に岡崎のシュートがポストに跳ね返って中へ
2-1で日本の勝利に終わる

来月早々に始まる北京オリンピックでもいい試合を見せて欲しい
なでしこジャパンも頑張れ

c0090543_01260.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-07-24 23:40 | でかける | Comments(0)


<< 進化する駅弁      東奔西走のご褒美 >>