2008年 08月 10日
朋あり遠方より…
学生時代の友人と三宮で待ち合わせる
お嬢さんの大学が姫路にあり、山陰に住む友人も時折来ていたようなのだが私との日程が合わなかったりして彼女のお嬢さんの学生生活4年目にしてようやく神戸デートが実現した

美味しいパン屋さんと後は私の好きなお店へ連れて行ってとのリクエストにお応えして

ランチはラルドワーズさんへ
先月テレビの取材を受けられて以来とても混んでいるらしい
お店の雰囲気もほんの少しだけれど違っているよう
けれどもお料理とサービスは質を落とすまいとお店の方々が努力されているのもよくわかった

メインをどれにするか散々迷ったけれど
違ったものを選んでシェアした
気の置けない人との食事のここが強みでもある
デザートも同じくシェアして今日は得した気分である

残った時間でどこへ行こうか考える
どうも彼女は健脚のようであり
お店巡りには疲れを感じにくいという私との共通項もあるとふんだ

なので山側から海側へ大きく輪を描く様に回ることとする
まずは阪急三宮駅からちょこっと上がってカルマさんへ
二人ともカードケースを購入
リバティに皮を使ったこれはカードがたっぷり入って使い勝手も良い
しかも1365円という有り難いお値段なのでプレゼントにも重宝している

美味しいパン屋さんというリクエストには
パンの味もさることながら建物も雰囲気のあるフロインドリーブに行こうと思ったけれど
この時刻では売り切れているものも多そう
なのでルート変更

カルマさんから更に坂を登って
トリトンカフェを覗き
CHECK&STRIPEさんへ
学生時代から縫い物の得意な彼女は嬉しそうに店内を見て回っていた

これからは下りである
斜めに進んで栄町を目指す
quatre saisonsさんに寄り
サルバドールさんで目的の一つであるパンを購入
anthemさんで丸パン食べつつお茶
ここで喋りすぎてタイムアップ

栄町をもっと案内したかったけれど
次回のお楽しみということにしよう

彼女のお土産の手作りのバッグ
布の選び方も丁寧な縫製も学生時代の彼女を彷彿とさせる
c0090543_011517.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-08-10 22:58 | でかける | Comments(0)


<< ラグ到着      レパートリーの限界 >>