「ほっ」と。キャンペーン
2008年 09月 28日
08’ソウル その1 路線バスに乗る
2泊3日
しかも初日は夜にソウル入りとなると二日目をどう過ごすかが大きな鍵となってくる

二日目は5:30起床
入浴を済ませ(昨晩は深夜まで歩き回ったのでメイクも落とさず眠ってしまった母娘)
7:00 ホテルで朝食をそそくさと済ませる
本当は外で食べたかったけれど朝食付きだったので食べないと損みたいに思ってしまう主婦根性で娘を説得したのだった

ホテルは地下鉄のすぐそばだったのでどこへ行くにも便利
せかせかと早歩きで駅へ向かう

ソウルのラッシュ初体験である
階段も車両もたくさんの人だ
娘は毎日の通勤で慣れっこかもしれないが私はドキドキだった


地下鉄を乗り継いで景福宮の駅で降りる
最初の目的地付岩洞へは路線バスを利用する
ソウルの路線バスに乗ってみたいというのが娘と私のかねてよりの希望だったのだ
よくお邪魔するブログから情報を得て下調べはしておいた
プリントアウトした紙をしかと握りしめバス停へ向かう
乗るべきバスの路線に目的のバス停があることを確認する
一文字一文字ゆっくりしか読めない私がモタモタしているうちに娘がさっさと見つけてくれた

いよいよバスに乗り込む
料金は先払いのようだがTmoneyが使える
小銭を用意する必要もなくカードを触れるだけでいいので我々のような初心者にはありがたい

運転は荒い
バス停でもさっと止まってさっと発進する
みなさん降りるバス停が近づくと出口近くで待機している
バスが止まるやいなやだだっと降りる
次のバス停とその次のバス停をアナウンスしてくれるのだが
それと同じくらいの音量でラジオがかかっているので
アナウンスなんだかラジオの音声なんだかわからなくなるときがある
ずっと緊張して耳を澄ませる
さすがに娘はきちんと聞き分けていて
間違えることなく下車できた

付岩洞はバスで10分くらいのところなのに
静かな佇まいである
小さいけれど雰囲気のあるお店が点在している
今注目のスポットらしい

c0090543_7581874.jpg


c0090543_7583919.jpg


朝早いこともありお店の殆どは開いていない
気になるお店の前で恨めしそうに中を覗く 
我ながら少々怪しい…
人通りも少なく適当に歩く

路地を見つけて入ってみたり
思いつくままに歩く
この時期のソウルの空は綺麗だと聞いていたが
この日はぬけるような青空で散歩日和だった

c0090543_1392640.jpgc0090543_1394529.jpg

















ソウル二日目は順調な滑り出しである
…つづく
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-09-28 23:55 | でかける | Comments(0)


<< 08’ソウル 2 三清洞から北村へ      いってきます >>