「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:ぬの( 29 )

2016年 01月 28日
とりあえずかっといたおかげで
去年の夏ごろだったか
通りがかりのお店でたまたま見つけたドイツのビンテージのシーツ

大きな枕カバーとセットになっていた
衝動買いしても罪の意識を持たずにすむようなお値段だったこともあり
あてもなく買っておいた
枕カバーは今活躍中で毎晩ニヤニヤしながら眠りについている

シーツはずっとタンスの中だった

それがやっと日の目を見る
目隠しが欲しかった窓に
だいたいこんな大きさかなとあてがってみたらばぴったりだった


c0090543_15272179.jpg



必要なものだけを買う
そうあるべきと思いつつ
こんなことがあると
やっぱり
使う当てはないのに好きなものは買うという癖はやめられそうにない



[PR]

by gonnosuke117 | 2016-01-28 15:12 | ぬの | Comments(0)
2015年 09月 10日
さぶめっこ
c0090543_09323575.jpg

サブメッコってなに?

先日この企画展が神戸で開催されると知った
関わっておられるのが
その人柄、センス共に大好きなひとと知り
これは絶対見てみたいと思っていた
最終日にようやく滑り込めた

北海道にお住まいのskylark kakakoさんが作られる大漁旗を使った洋服やバッグは
とても楽しい


カラフルで大柄の大漁旗切り取る場所で印象がガラリと変わる
マリメッコのようだというところから
サブメッコと名付けられたみたい

あれこれ迷って
マイファーストサブメッコはシンプルはポーチ


[PR]

by gonnosuke117 | 2015-09-10 09:19 | ぬの | Comments(0)
2015年 08月 31日
たびのきねん
c0090543_19260354.jpg

仁寺洞の民藝舎廊(ミネサラン)は選び抜かれたアンティークのお店

時代を経たものたちはとても素敵で
眺めていると時間を忘れそうだ

オーナーのお嬢さんは日本への留学経験もあり堪能な日本語で対応してくださるので安心だ


少しだけ今のものもあって
c0090543_17440399.jpg

コースターくらいの小さなチョガッポは古い絹を使って丁寧に縫われたもの

じっくり一枚を選ぶ
無いときもあるそうだが今回は数枚あって良かった
それぞれ可愛くて悩む

でも、どれだけ迷っても一枚だけ

一枚ずつ増えていく旅の記念はこれで3枚目









[PR]

by gonnosuke117 | 2015-08-31 19:22 | ぬの | Comments(0)
2014年 08月 15日
あんていざい
c0090543_9341040.jpg


縫い物がしたいと思う
洋服も小物もあれもこれも作りたいものは次々と浮かぶのに、材料のほとんどは揃っているのに、取り掛かるだけの気持ちのゆとりが持てないこの頃

こういうときには布巾を縫う
アイロンも何も使わない
爪で縫い代を折る
あとはチクチクと縫うだけ
ときどき気まぐれにナンバーテープや端切れをあしらう
それでも ものの20分もあれば出来上がる

この時間が私には大事
針を動かしている間に
気持ちが鎮まったり
また頑張ろうって思えたり


ソウルで買ってきた晒は幅広でお弁当風呂敷にもなるサイズ
水をくぐる度にふかふかになる
一巻き抱えて帰ってきた
使い切るにはあと何枚布巾が縫えるだろう
縫うそばからお使いものを包んだりして差し上げてしまうので手元には残らない
けど、いいのだ
必要なのは縫う作業そのものなのだから
[PR]

by gonnosuke117 | 2014-08-15 09:14 | ぬの | Comments(0)
2013年 03月 23日
ほつれのおかげで
c0090543_16415347.jpg

晒しの端切れの両端を色糸でチクチクと縫う
何に使うわけでもない
縫うことが楽しい

縫い終わって見てみたら二センチほどの破れを発見

ジクザグに縫って繕ったら
あら可愛いと自画自賛
[PR]

by gonnosuke117 | 2013-03-23 16:36 | ぬの | Comments(0)
2012年 08月 16日
たいようのきじ
倉敷でたまたま入ったデパートで見つけた
c0090543_17542538.jpg


フランスパンではない

LES TOILES DU SOLEILの生地である
半世紀ほど前の織機で作られたそれはしっかりと丈夫
太陽の生地という意味のLES TOILES DU SOLEILにふさわしい明るくカラフルな色使いは見ているだけで元気になる
c0090543_17542755.jpg


ほんの少ししか買えなかったけど
小物を作るには十分な量なのである

さて、どうやって形にする時間を生み出すか
センス、技術とあいまって
これが一番の課題かもしれない
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-08-16 17:47 | ぬの | Comments(0)
2012年 08月 13日
たのしいしあん
c0090543_1834538.jpg

娘がくれたのは
壊れた折りたたみ傘

修理は難しいようだが、生地はリバティ
捨てるのはもったいないからよければ何かにリメイクしてとのこと

撥水だし薄くて軽い
さて、どう使おうか
眺めているうちから楽しみは始まっている
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-08-13 18:29 | ぬの | Comments(0)
2012年 06月 13日
さらしはいいね
c0090543_13161273.jpg

布屋さんでさらしの端切れを見つけた
1m足らずものがどっさり入っており、巻きで買うよりうんとお買い得だった

あれこれ気軽に使えてありがたい

料理などに使うとにきは断ちっぱなしで良いのだが
暇なときに端を縫っておくと可愛いし何かと便利

今朝も用事の合間にチクチクした
やっぱり運針好きだなあ

赤い糸が長さが足りない
余っていた青い糸を足したけどこれはこれでいい
夫の朝のコーヒー殻でちょっと煮てみたらさらにいい感じ
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-13 13:06 | ぬの | Comments(0)
2012年 04月 16日
そうるでみつけたもの ぬのへん そのさん
c0090543_14465858.jpg


こちらはもう少し小さいチョガッポである
長方形の布が規則正しくはぎ合わせてある
大きいほうのチョガッポに比べ針目もうんと細かく繊細

plageさんで見つけた古いフランスの画びょうでテレビ台に留めてある
DVDデッキなどが隠れてちょっとすっきり
薄い布なのでそのままでリモコン操作できるのは狙い通りである

旅の初日にこの3点を買ったため
後の二日はケチケチで過ごしたのだった
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-04-16 14:45 | ぬの | Comments(0)
2012年 04月 15日
そうるでみつけたもの ぬのへん そのに
c0090543_1439854.jpg


ポジャギは日本の風呂敷のようなもの
その中で布をはぎ合わせて作ったものをチョガッポという

こちらは一辺が約90cmほど
ただしきれいな四角ではなく歪みがある
はぎ合わせていくうちにずれが出たのだろう
そんなおおらかさも魅力である
繕いの後も可愛い
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-04-15 14:38 | ぬの | Comments(0)